美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Pho
世界中で展開しているらしいベトナム料理のチェーン店Pho Hoaにて。

Pho薬味フォーの何が好きかって、それは豪快に添えられた生野菜やハーブ類と一緒に汁麺が食べられるところ!初めてベトナム料理を食べたのはアメリカでしたが、もうこのシステムに驚いたもんです。中華料理よりもサッパリしたベトナム料理は、オイリーな食事に明け暮れるアメリカ生活の救世主的存在でした。
このPho HoaのPhoは、正直あまり美味しくはありませんでした。量も多すぎて食べきれず。残念。

揚げ春巻きベトナム料理ではずせない揚げ春巻きも注文。これは割かしいけました。油切りが悪くてちょっとオイリーだったけど、つけだれに付けて食べると懐かしい味が口いっぱいに広がりました。揚げ春巻きも葉っぱかなんかで包んで食べたいわ。




Vietコーヒーベトナムコーヒーもついでに注文。
まーそれなりのお味でした。
総じてこのPho Hoaはベトナム料理があまりポピュラーではないマレーシアでは、珍しいし貴重かもしれませんが、あまり美味しいとは言えない感じかなぁ。店内も私以外にお客さんはだーれもいませんでした。



Pho Hoa Noodle Soup
G34 The Curve, Mutiara Damansara
Petaling Jaya 40870 Selangor
スポンサーサイト
Tom Yam Noodle
マレーシアはタイと国境を接しているので、ひっそりとですが、タイ風味付けは人気があります。インスタントラーメン(コチラではどんなブランドのものであってもインスタントラーメンのことこを「マギー」といいます)でもトムヤムフレイバーは定番の味。中華系のホーカーでもトムヤム麺を出すところがだいたいあるのが普通かなぁ。

久しぶりにトムヤム麺を食べました。タイスキの一人用(?)容器に入れたトムヤム麺、なんかそれっぽくていいじゃーん!と思っていたけれど、実際食べてみると食べにくい…。
ライムを搾って食べるトムヤム麺って爽やかで辛くて酸っぱくて美味しい。日本でも手軽に食べられたらいいのになぁ。
小古道

チェーン店のShokudoという日本食レストランへ行きました。
Shokudoとは食堂のことよねぇ?と思いつつも店内の壁を見ると「小古島」の文字が。それは中国語の当て字では・・・?ここら辺からして、中途半端な日本食レストランっぷりが表れていますが、ブログのカテゴリーがタイ料理なところもまた中途半端なこの店のスタンスを表明しています。

Shokudoは日本食とタイ料理のお店。一体どういうコンセプトなのでしょう。ここがタイなら分かりますが、なぜマレーシアでこういう形態で経営しているのかは全くもって不明。勿論フュージョンなどというおしゃれな料理が出てくるわけがありません。
小古道2純然とタイ料理と日本料理を出すお店です。友人はTori Mizore定食。鶏の唐揚げのみぞれ餡かけ丼です。私はグリーンカレー。うーーん、どちらも微妙。ご飯にはなぜかゴマ塩がかかってました。日本風タイ料理@マレーシア。ややこしいわ!ただ定食は飲み物(飲み放題)、メイン、おかず、茶碗蒸し、デザートが付いて300円もしないので、日本食にしてはリーズナブル。お客さんも結構入ってました。
←の写真はもう何がなんやら意識不明!みたいな店内の様子。Shokudo=小古島

メニュパウチ加工されたメニュー。クリックすると写真が大きくなります。
その中でもGyoza Somen(餃子そうめん)、異彩を放っています。
あっさりしたそうめんにスタミナ満点の餃子ってあうのかな。
よおく説明文を読むと、ミソスープベースらしいですね。ますます謎。
タイご飯

KLセントラル駅にひっそりとあるフードコートで昼食を食べた。
KLセントラル駅は、LRTプトララインとKTM(コミューターと国際路線)、KLIAエクスプレス(空港行きの特急)が発着するターミナル駅。以前はKL駅(イスラム建築で優雅な駅舎が素晴らしい)からシンガポールやタイへ行く国際列車が発着していましたが、現在では国際列車の発着駅の機能は全てKLセントラルに移動して、KL駅はKTMコミューターの駅としてのみ機能しています。

旅行客が集まる賑やかな場所だというのに、私が行ったフードコートはあまりにも寂しい場所にあるので、駅利用者が食べに来るというよりは、従業員などが食べに来る社員食堂のような雰囲気。
それでも一通りの食べ物を売るストールがあるようで、何を食べるか迷った末タイ料理のストールで鶏肉の炒めご飯を注文することに。インド系のブリヤ二とマトンカレーも美味しそうだったなあと後ろ髪を引かれつつ、お金を払って料理が出来るのを待っていた。出来たご飯がこれ・・・。見かけも悪いがお味もイマイチでした。残念。
酸っぱ辛い味付けという点ではタイご飯だけど。なんていいながら、全部食べました。なはは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。