美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_0815 006
ああ、チャンポン(韓国の)が食べたい!ということで、久しぶりに新大久保へ。車を止めた駐車場の近くにも韓式中華の店があったけれど、一度来てみたかった楽園餅家がやってるらしい韓式中華の多利園へ行ってみました。

2009_0815 004
店内は狭く、1階は10数席しかないのですが、2階に御座敷もあるそうです。店内ではオーナーらしきオジサンが延々と大音量で世間話に花を咲かせていました。言葉が理解できないとただの雑音(笑)なのですが、恋人曰くなかなか興味深い話だったとのこと。ふーーむ。

2009_0815 003
待つこと15分。
普通この手の店は、ちょうど麺を打ってたとしても10分以内で出てくるから、15分って結構長い。「丁寧に作っているのかねぇ??」と不安になる。だってさ、チャジャンミョンって丁寧に作りようがない気がしますもの。ほほ。

2009_0815 001
どどーん!と豪快な外見のこちらは、恋人が注文したチャジャンミョン。「大」を注文しちゃったもんだから、すごい量でした。

2009_0815 002
私はいつものごとくチャンポン。こちらのチャンポンは桜エビみたいな小さい乾燥海老が入っていて、海老のだしが効いたスープでなかなか美味しかったな。辛さは、ジャジャンハウスよりも控えでした。

2009_0815 005
でも麺のぷりぷり具合はジャジャンハウスの方が好みかなあ。

■ 多利園
新宿区大久保1-16-24
スポンサーサイト
2009_428 055
小尾羊で火鍋を食べた後マンゴーアイスを食べたというのに、もう一度アイスを食べることに@ice berry。

2009_428 058
ベリーピンスに、ソフトクリームは、フローズンヨーグルト(+100円)にチェンジ。酸味がほのかに感じられるちゃんとヨーグルト味がするタイプのフローズンヨーグルト。いちごが美味しい。

2009_428 056
パッピンスはいいお値段だというのに、このお店で開催する韓国語教室は格安の模様。50分で980円だって。
在日中国人の新聞を読みながら、クラシファイド記事に掲載されていたチャイニーズの恋人探しの要件をじっくり読む。なかなか興味深い。

2009_428 060
帰り道、中華系食品店で涼茶を購入。火鍋で熱くなったからだを、涼茶でクールダウン。中国ナンバーワン涼茶ブランド「王古吉」は、ちょっぴりスースーする味も感じられて爽やか。北京でも飲んだ記憶がありますが、マレーシアの涼茶に比べると、甘さが控えめに感じられます。

過去記事
・ 2008年8月-6日
・ 2008年7月30日

iceberry
新宿区百人町2-3-25 Soritsuビル2F
2008_1015 011
韓国広場で買ってきたハラルミートを使って作ったのは、サムゲタン。

2008_1015 013
じゃじゃーーーん。
人参ちゃんや棗、にんにくと一緒に煮込みます。
お腹はきれいに洗って、餅米ちゃんを詰めました。

2008_1015 052
タコ糸なども家になくて、餅米を詰めた後、足を縛る紐がなかったので、家具に付属していた耐震用の変な紐を使ったので、なんだか男の料理的になってしまいました。

2008_1015 055
餅米が美味しそう~。

2008_1015 048
スープが美味しいんだよな。

2008_1015 056
鶏肉を取り分けながら、「あ!ここっていわゆる<ささみ>なんだね~!」と盛り上がったりする。

2008_1015 062
アメリカの感謝祭では、ターキーのこんな骨を二つ使って引っ張り合って、運試しをしていたけれど、韓国のサムゲタンではやらないのかなあ。
2008_1105 046
昨年の秋頃書いた新大久保の韓国系スーパー「韓国広場」の記事の続きです。いやー、間が開き過ぎですね~。ひどすぎますね。
さてこれはミョルチエキスというかたくちいわしの魚醤。韓国版ナンプラーと私は勝手に呼んでいます。キムチ作りには欠かせない調味料のようですが、私は韓国系のなべ料理(豆腐チゲやキムチチゲ)などを作る時の塩分に、ミョルチエキスを適宜加えています。若干臭いけど、アミノ酸効果で美味しくなりますよん。

2008_1006 075
そういえば、このときはチュソク(/中秋節)の時期だったから、シルトックというお餅も買いました。チュソクといえば松餅(ソンピョン)が定番だけど、シルトックも美味しいよと言われ、あまり関係はないけれど購入。

2008_1006 081
これ、初めて食べるお菓子でとても面白い味と食感でした。ぎゅっ!とみっちり詰まったお餅に、パサパサと水分が限りなく少ない小豆がお餅の上にトッピングされています。この小豆、甘味がほとんどないので、このシルトックというお菓子は塩大福みたいな感じで、なかなか美味しかったです。

2008_1015 011
それからハラルな冷凍チキン。これはまた後日。

2008_1006 090
番外編として、赤札堂の上にあるタイスーパーで購入したタイから空輸されている生胡椒。

2008_0719 014
生胡椒は、こんな感じでお肉料理にトッピングするととても美味しいのであります。
これはレストランで食べた鴨のロースト、グリーンペッパーソース。もちろん私が作ったお料理ではございません。あしからず!

過去記事: 【新大久保】 韓国広場1 2008年10月8日

韓国広場
新宿区歌舞伎町2-31-11
2009_0103 060
韓国南部地域におけるお正月の定番料理らしいお吸い物「タンクッ」をいただきました。

2009_0103 065
具は大根、お豆腐、ムール貝、タコ。あっさりしていて、タコとムール貝の出汁がきいてて美味しい。タコは吸盤の部分が入っていて、足はほとんど入っていませんでした。韓国南部のお料理って謎が多くて面白い~。

2008_0401 401
つくばの韓国料理店「高麗」へ。
ここのパンチャンはすごい種類です。7種類出てきたかな。
チヂミ、ごぼうのナムル、もやしのナムル、ほうれん草のナムル、ケランチム(茶碗蒸しみたいなやつ)、黒豆の煮物、キムチだったかな?そしてもちろんお代わり自由!

20081015173302.jpg20081015173314.jpg

20081015173322.jpg20081015173329.jpg

20081015173337.jpg20081015173348.jpg


2008_0401 409
カルビ一人前を注文。一人前から注文していいのか?とドキドキしましたが、良いとのこと。写真はないですが、お肉を巻いて食べる野菜類もたーーーっぷり出してもらいました。お肉は、特に質の良いものではない感じですが、つけだれがたっぷり付いていて、味を濃くして食べる本場の韓国焼き肉ぽいです。何よりも安くて(900円ぐらいかな?)量がたっぷりなのがすごい。

2008_0401 410
私は石焼きビビンパ。
ものすごい量です。ナムル類がたくさんトッピングされていてきれい。

2008_0401 412
連れが食べたのはユッケジャン。こちらもたっぷり。
牛肉と山菜がたっぷり入っていました。

2008_0401 411
ごはんも一膳が大盛りで、すごい量でした~。
良心的な価格のお店です。

■ 高麗
茨城県つくば市春日4‐24‐19
2008_1006 071
大久保通りに2008年9月末ごろにオープンしたらしい韓国のトーストチェーンIsaac(イサク)。
店名から想像がつくように韓国ではクリスチャンのみオーナーになれるフランチャイズシステムのお店なのだそうだ。韓国っぽーーい。日本でもそうなのかな?
試食用のトーストを配っていたので、早速頂いてみました。
チャンポンとタンスユクで満腹だというのに無料と聞けばつい手が伸びる意地汚い自分にうんざり(笑)。
試食用のサンドウィッチを受け取って、しばらく歩いてから振り返り店舗の写真を撮ったので、なんだかボケボケ。

2008_1006 086
韓国のトーストは、ほの甘いのが特徴的。
これはハム、チーズ、卵焼きが入ったタイプでした。私は結構いけるんじゃない?と思ったけれど、日本で流行るかどうかは微妙かも。以前も区役所通りにあった韓国式トースト店、あっさりと潰れたもんなぁ。
韓国で流行っているのは値段の安さも大きい要因だと思うけど、日本では普通に300円、400円とするようなので、そうなると厳しいかも!それからハムがあまり美味しくなくて(安っぽい味)、どうかな?と思いました。ほの甘い味も駄目な人には駄目かもしれない。
大久保通りのプロテスタント教会をさらに東に行ったところにも、店先でトーストを出すお店がありました。そちらはより庶民的な雰囲気でした。
しかし韓国のチェーンが続々日本でもオープンしてますね。
ちょっと来ない間に新しいお店がたくさん出来て、新大久保エリアはやっぱり面白い街です!

■ Isaacトースト
住所不明 大久保通りのとんちゃんの向かい辺り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。