美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_0723 005
甘いものが食べたい~!と騒いでいたら、買ってきてくれたのは東京駅の駅中商業施設グランスタにあるFairycake Fairのカップケーキ♪久しぶりに食べました。

2009_0723 007
私が食べたのは、ストロベリークリームチーズだったかな?クリームが固くてこってり濃厚でした。もう少し柔らかいフロスティングみたいなクリームの方が好みだ。
ちゃんと説明書を読まずに、冷蔵庫から出してすぐに食べてしまったのも良くなかったみたい。常温でしばらく置いてから食べると、クリームも柔らかくなるそうです。なにはともあれ、見た目がかわいいから許す!

過去記事 【東京駅】 Fairycake Fair 2008/01/16

Fairycake Fair
千代田区丸の内1-1-1 JR東日本東京駅構内B1

スポンサーサイト
2009_0618 008
久しぶりにグレースへ行きました。何年ぶりかなぁ。

2009_0618 001
暑い日で、ひと作業終えた後だったので、冷たいものを飲もう!と全員でアイスドリンクを注文。私はアイスカフェオレにしました。本当は紅茶が得意なお店なので、紅茶にすればよかったな~と若干後悔もしましたが。

2009_0618 005
ガラスケースから残っているケーキを確認して注文。

2009_0618 004
私はグレープフルーツのパイにしました。6月の短い時期だけ提供されるピンクグレープフルーツのパイはとっても甘くて瑞々しいグレープフルーツと、サクサクのパイがとても美味しい。けれど、夕方に訪れたためか、部分的にパイ生地がペチャっとしていたのが残念。中心部分から外側に向かうにつれて、サクサク感が強くなっていったので、後半の食感はよかったです。

2009_0618 003
こちらはチョコレートケーキ。粉が全く入っていないチョコレートケーキは、変な言い方ですがジューシーな食感!甘みが抑えられたデビルズフードケーキのような味わいで、美味。以前はシフォンケーキしか食べていなかったのだけど、グレースに来たらチョコレートケーキを食べるのが正解かも。

■ ティー&ケーキ グレース
杉並区西荻南3-16-6
2009_0618 033
世田谷の九品仏にあるマンゴーデザート専門店の<Happy Mango>の定番商品、ハッピーマンゴープリン。
オープン当初に何かで読んだ記憶がうっすらあるのですが、確かこのお店はインドのアルフォンソマンゴーのピュレーを輸入販売している会社が女性の中華料理シェフにプロデュースしてもらったマンゴーデザートを販売するお店だったような。
一口食べてみて、なるほど濃厚にあまーいインドのアルフォンソマンゴー!を感じましたが、確かインドのフレッシュマンゴーは輸入禁止品であるため、100%マンゴーピュレーで作っているらしく、ただひたすら平坦に甘いのが気になりました。外観からして広東料理のデザート的マンゴープリンぽいのに、それとは180度違う代物でした。私の好みではないなぁ。もうちっと酸味とさわやかさがほしいところです。

2009_0618 041


Happy Mango ←音が出ます!
世田谷区奥沢7-8-10
2009_428 044
どこへ向かうのか、相方君。この日はチーズケーキを作ってくれました。

2009_428 046
どっしりとしていて、なかなか美味しいチーズケーキでした。本人としては、もっと軽いチーズケーキが焼きたかった模様。がんばってください。

2009_428 019
浦和にあるおフランスなケーキ屋さん<パティスリー・アカシエ>へ車でGo!周辺にはコインパーキングもあるので便利でした。外観もおフランス。

2009_428 021
こちらのお店、外観もおフランスなら、ケーキもすごーくフランス!なのです。これはアントワネットというサントノーレ(680円)。普通のケーキの1.5倍、あるいは2倍弱あるかな?という大きさ。上の薔薇の花弁は食用ではないということで、取り外して食べます。

2009_428 024
このピンクは、ストロベリーではなくてバラなのですが、くどいバラ味ではなくてほのかな香りとシューの中に詰まったちょっぴり酸味のあるクリームが爽やかです。このサントノーレ、脳天直撃型の甘さなのですが、不思議と嫌ではない。二人でひとつを食べたのですが、食べ終わると若干疲れる。それも嫌ではない、なんだか不思議なお菓子。

2009_428 022
こちらはラムレザン(450円)。これも濃厚チョコレートがみっちり詰まったケーキ。断面図をもう少しちゃんと取ればよかったのですが、ビターチョコレートとホワイトチョコレートがむっちり。ケーキの名前の通り、ラムレーズンもたっぷり。450円のお値段分も材料を使っていそうなパワフルなお菓子です。

2009_428 039
フレジエ(460円)。アカシエのストロベリーショートケーキは、正方形でちょこんとしていて可愛い。

2009_428 041
フランスでショートケーキとやらが食べられているのかどうか、私は存じませんが、ここのショートケーキはいまいち。スポンジの気泡が荒くて、ざわざわした食感。他のケーキが個性があって美味しかっただけに、ショートケーキも美味しいだろうと思った私は完全に肩透かしを食らった感じ。アカシエは、シンプルな定番ケーキより個性的なフランス菓子を食べた方が正解かも。

2009_428 040
中でも一番美味しいと思ったのが、このシューキャラメル(290円)。キャラメルクリームが濃厚で、甘さ控えめ。最高でした。パークハイアットのキャラメルシュークリームが好きで、その後オークウッドにも食べに行ってみましたが、いまいち満足できなかったという顛末があるのですが、アカシエがあるじゃないか!と嬉しくなりましたー。また食べたい。

2009_428 026
ケーキの並ぶケースの上に常温で販売されていたトロペジェンヌ(290円)。いわゆる菓子パンですかね。ブリオッシュ生地にクリームとフランボワーズのジャムをはさんだシンプルながら、高カロリーっぽい堂々たるお姿。でも同じお値段ならば、断然シューキャラメルがお勧め。

2009_428 043
そしてマカロン。右上から時計回りにマリー・アントワネット(240円)、フランボワーズ(240円)、パッション・バナーヌ(240円)、ピスターシュ・グリオット(240円)。マリー・アントワネットはバラフレイバー。ここのマカロン、大ぶりで食べ応えがあって、すっごく美味しかった!私の中では(そんなに色々食べてはおりませんが)一番美味しいという印象。3日・4日ほどそのままの食感で持つのも好印象。小さいお菓子ながら、丁寧に作られていて、ケーキみたいです。パッション・バナーヌなんて、パッションフルーツのトロピカルな酸味がほのかに効いた生地に、ねっとりとしたバナナのフレッシュなクリームで、とてもユニーク!

2009_428 033
齧ったあとで大変恐縮ですが、一番美味しいと思ったマリー・アントワネット。中のクリームがバターのように濃厚でとても美味しかったなー。また買いに行きたい…。

■ Patisserie Acacier
埼玉県さいたま市浦和区仲町4-1-12プリマベーラ1F
2009_0204 023
「時間がない」と言いながらも、食べてみたかった「いたがきのフルーツロール」だけは、前日にお店に出向いて翌日分の取り置きをお願いした私。
食い意地だけで生かされているような私。
帰宅後、コーヒーを入れて早速食べてみました。モッチリ弾力があるスフレ生地に、カスタードクリームと生クリーム、そして果物屋さんだけあって、いちご、マンゴー、ブドウ、メロン、パイナップル等のフレッシュフルーツが美味しい~。特にマンゴーが美味しかったなあ。お取り寄せなどもできるようです。

フルーツのいたがき S-PAL natural cafe
仙台市青葉区中央1-1-1 エスパルB1F キッチン内
2008_0205 064
美々卯でうどんすきを食べる前に、小川軒に寄り道して予約しておいたロールケーキを回収しに行きます。みんなで食べようということで、大量買い。

2008_0205 066
美しきロールケーキちゃん。

2008_0205 069
最近はロールケーキがだいぶ流行っているようですが、私は昔からロールケーキと言ったら小川軒のマロンスフレがナンバーワン!
栗の甘露煮の欠片と生クリームが絶妙なんだよな~。チョコレートスフレも美味であります。
流行りの堂島ロールなど一度食べてみたいのですが、やっぱりクラシックな小川軒に走ってしまいます。お店のきちんとした雰囲気も大好きなのであります。

■ 小川軒 新橋店
港区新橋2-20-15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。