美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ニライカナイ
またしても吉祥寺の南ぬニライカナイに行きました。この間行ったばかりなのになぁ…と思いながらも、連れがずーっと秋ごろから「沖縄料理が食べたい!」と言ってたので、新年にその夢を叶えてあげることに(偉そう)。昔は沖縄料理全般大好きでした。ただ食べ過ぎたのか、一昨年の年末に沖縄に行った時に食べた沖縄そばがイマイチだったからなのか、とにかく沖縄料理に飽きてしまったんですな。
しかし年末の忘年会でここに来て、久しぶりに食べたらまた沖縄料理に開眼したわけです。プラス、今年は連れに優しくしようと決心いたしました。そんなわけでオリオン生で乾杯~!

ニライカナイ
今回はカウンターにて厨房を覗きながら食事をす。
巨大卵焼きなどを作っていて興味津々。
それから沖縄そばを大きなボールに開ける作業中を見ていたら、麺をくんくん嗅いでいたよー。賞味期限ギリギリ(笑)?味見みたいなものでしょうねぇ。
店員さんがてきぱきお仕事していて見ていて気持ちが良かったです。

具志堅
目の前に具志堅用高記念館のひなびた入場券?が貼られていました。
用高ってすごい名前だなー。英語表記だとYoko。女性の名前のようでもあり。それが意外。

ポークチャンプル
カーリーフライ。久しぶりに食べたなぁ。美味しい。しかしこれで500円は高いなー。

ラフテー&焼酎・泡盛
ラフテーを食べながら私は里の曙という黒糖焼酎を。連れは一杯目は泡盛。二杯目は種子島の芋焼酎を。連れはどうやら芋焼酎のほうが好きみたい。私は里の曙が気に入りお代わり。

沖縄そば
〆に沖縄そばを。連れが食べたかったのはこれなのです。
これにこーれーぐーすー(島唐辛子を泡盛に漬けた物調味料)をたっぷり入れてピリ辛にして食べる沖縄そばが最近とても気に入っているみたい。紅しょうがをたーーっぷり入れて食べてましたよ。
しかしこのお店は4人以上で予約できるコースのほうが断然お得だなぁ。

*過去記事 ニライカナイ吉祥寺061223

■ 南ぬニライカナイ
武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 B1
スポンサーサイト
豆腐よう
沖縄料理で忘年会♪まずは豆腐ようとミミガーで乾杯。その後は海ぶどうなどを食べました。豆腐ようって大分好き嫌いが分かれるようですね。私はちびちび爪楊枝で舐めるようにおつまみにして飲むのが好き♡良く臭豆腐なんかと比較されるけど、大分お味は違いますなー。

沖縄風ちぢみ
なんていう名前か忘れてしまったけれど、まるでチヂミみたいなこの料理。だのに普通のソースを付けて食べるの!面白い~~。

紅芋てんぷら
紅芋のてんぷら。塩を付けて食べました。こうすると余計あまーい紅芋の味が際立ちますねぇ。
このお店の3500円のコースは他にもタコライス、ソーキソバ、ポーク卵、ラフテー、ゴーヤチャンプルーなどが出て〆に紅芋のサータアンダギーで、お酒も飲み放題なので安い!
もちろん宴会につき物の時間制限はありましたが、お料理+飲み放題でこのお値段は破格ですよねー。お酒もオリオンの生あり、黒糖焼酎、泡盛、カクテルとそこそこ充実していました。

ニライカナイ 吉祥寺
武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 B1F 
やんばる
久しぶりの沖縄料理。新宿のやんばる2号店が本店横に移転する前に行きました。ここやんばるは定食類も充実していて、一人でご飯を食べていく人も多くなかなか居心地が良いお店。移転後の新店舗はキレイになっちゃったのかな。以前のすすけた感じ、好きだったんだけどなぁ。
関東は関西よりも豚肉文化圏だそうですが、沖縄はもっともっと豚肉文化圏。と言うわけで、皮付き豚肉の角煮(ラフティー)なんかも美味しいわけです。皮付き豚肉って、大人になって中華圏や沖縄・韓国の食と出会うまでは食べたことがなかったかもしれないなぁ。写真にちょこっと写っているのは豆腐よう。これはビールのおつまみと言うよりは、泡盛と一緒にちびちび舐めながら食べるのが正しいような。

パパイヤチャンプルー
大好きなパパイヤチャンプルー。シャクシャクしなやかなパパイヤがジャガイモみたいで美味しいのだ。

沖縄そば
〆の沖縄そば。最近沖縄そばにはすっかり飽きてしまったなー。以前はカンスイたっぷりのこの麺が大好きだったのですが。
多分那覇でまずい沖縄そばを食べたからかしらん。
そういえば去年のクリスマスは沖縄だったなあ。はー南国に行きたい!

沖縄食堂やんばる2号店
新宿区新宿3-23-6
ラルマオラ タコス
原宿のキャットストリート沿いにある小さなタコス屋さん。
カテゴリは沖縄かメキシコか迷いましたが、タコライスやゴーヤチャンプル丼もあるお店なので、これは沖縄風のタコス屋さんと判断しました。写真の焦点がぶれていてぼけていますが、皮を一枚一枚注文ごとに焼いているので皮も温かくて美味。ミートも手作りのピリ辛のひき肉などがぎっしり。

ラルマオラ
タコス(ベジ・オリジナル・チキンの三種から選べる)ひとつとソフトドリンクのセットで500円。
カウンターが四席×2、外のテラスと小さいお店でしたが居心地が良い空間でした。キャットストリートの雰囲気もえらく若くて、ここを歩いてこんなお店でおやつを食べてると10歳ぐらい若返った気分に(笑)。

ラルマオラ LA'LMA HOLA!
渋谷区神宮前4-25-10
やんばる
新宿東口にある沖縄ふるさと伝統料理やんばるにて友人と飲み会。食べることよりもそれぞれの近況報告に重点が置かれそうなものを、食うわ飲むわの4時間。平日だったので帰宅したのが午前様になってしまいました。上の写真、手前は青いパパイヤを千切りにして炒めたパパイヤイリチー。ここに来るとこれはいつも頼みます。しゃきしゃきしたジャガイモ炒めのような食感。美味しいのだ。左上はおなじみのゴーヤチャンプル。右上は沖縄やきそば。沖縄そばといえば、かつおの出汁が効いた汁そばのほうが有名ですが、私はこっちの焼きそばのほうが好き。麺にコシがあって美味しいのだ。

やんばるそれからスパムハムと卵を一緒に焼いただけの極めてシンプルなポーク卵(写真右)、豆腐チャンプル(写真左)、島らっきょ(写真上)、ジーマミ豆腐(落花生の豆腐)も食す。
写っていないけれど、他には海ぶどうなども食べました。炒め物ばかりだなあ。
ビールに古酒を飲んで、最後はさんぴん茶(沖縄のジャスミンティ)を飲んでさっぱりぽん。あー満腹になりました。


沖縄ふるさと伝統料理 やんばる
新宿区新宿3-26-6



カーニバル
吉祥寺の輸入雑貨・食品を売るカーニバルでは、惣菜類の販売を昔から手広くやってます。そう、いわゆるNY風のデリの走りですね。色々と美味しそうなものが手軽な価格で並んでいるので、井の頭公園に桜を観に行く前に、タコライスをひとつ購入しました。ナゲットタコライスというものにしたので、鶏のから揚げがちょこんと3つほど乗ったタコライス。沖縄の人は大変美味しいものを考案しましたねぇ。これ大好き~。

公園
井の頭公園の桜は、例年のごとくとってもキレイ!
キレイなのですが、もう人が多すぎてタコライスを広げる場所もなく…。池の周りの柵に無理やり腰掛けて、桜を見上げつつタコライスを食す。アー幸せ!

■ カーニバル 吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町2-10-12
八重山そば

お土産で買ってきた八重山そば。スーパーのおそばコーナーをジッと観察して、沖縄そばの生麺は東京でもアンテナショップに行けば買えそうなので、初めて見た八重山そばを購入。
八重山そばであんかけ焼きそば二人分どっさり入っていて120円ほど。珍しいものを買ってきたはいいが、どうやって食べたらいいのか良く分からず、なんとなくあんかけ焼きそばの麺として調理することに。
太めで腰があってなかなか美味しい麺でした。
しかし八重山そばは本当はどうやって食べるのでしょうか?やっぱり汁麺かな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。