美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_0622 378
新宿サブナードにあるサルバトーレでは、ランチタイムはバフェをやっています。というわけで、久しぶりにバフェというものに突入してみました。

2009_0622 377
なんとも美味しそうに見えない写真ですみません…。
ピザは常時二種類ほど、パスタは4~5種ほど用意されています。ほかにはサラダ、パン、ドリンク類、デザートなどがあって平日1200円、週末1400円の手軽なバフェです。
しかし、やっぱりピザというものは、焼き立てを食べるべきものであってバフェではその美味しさは十分には堪能できませんねぇ。そんなにたくさん食べられるわけでもないし。というわけで、再訪はないかなあ。

Pizza Salvatore Cuomo サブナード
新宿区歌舞伎町1 サブナード地下街
スポンサーサイト
2009_0610 005
つくば市のナポリピアのアミーチへ行ったのは、確かゴールデンウィークの頃。

2009_0610 003
レストランの裏手は田んぼが広がるのどかな風景となっております。5月初めだったから、苗を植えたばかりの頃なのでしょうか。

2009_0610 006
石窯で焼いたピザ~♪期待が高まります。

2009_0610 010
1300円ぐらいのランチセットを注文しました。前菜はこんな感じ。なかなか美味しかったのですが、連休中ということもあり、お客さんの数が多くて、この一皿目が出るまですごーく時間が掛ったのが気になりました。冷菜だし、すぐ出せそうなのになあ。

2009_0610 011
ピザ、パスタ、リゾットなどから選べたので、一品はマルゲリータにしました。これが、やっぱり有名なだけあってなかなか美味しかったです。耳のモッチリ具合と塩分が絶妙!

2009_0610 013
もう一品はアサリとトマトのパスタ。カラスミがトッピングされていて、海の香りが芳しい。カラスミ大好きです。このアサリが蛤?というぐらい大きくて、食べ応えがありました。でもピザのインパクトには及ばないなぁ。ということで、二人ともピザにすればよかったね、と若干後悔してしまいました。

2009_0610 014
マキアートをグイっと飲みほして、ごちそうさまでした。

2009_0610 015


Trattoria E Pizzeria Amici
茨城県つくば市手代木286-1
2008_1215 028
矢来町の新しいお店、ブルスカへ。
ブルスケッタをおつまみにビールを飲むイタリア式バルです。お腹がいっぱいだったためビールしか飲まなかったのが残念。ブルスケッタはいろーんな種類があってとても美味しそうでした。

2008_1215 029
店内は明るくて、スカスカと空間が広くて健康的な感じ。お酒を飲むのに適した場所か?と問われると、ちーと疑問符がつきそうなちょっと不思議な空間。でもそれもオープンしたて故のことなのでしょうね。今度はブルスケッタを目当てに行ってみたいな。

■ Brusca
新宿区矢来町107 細谷ビル 2F
2008_1105 123
代官山、しばらく行かないうちに色んなものが新しくできていたのでびっくり。その中でもこちらのお店はイタリアは、ピエモンテ州トリノに本店があるイタリアン・フードマーケットの日本一号店にテンションが上がりまくり。気軽に窯焼きピザやパスタなどの食事も楽しめます。
まだ暖かい秋の頃だったので、中央のテラスで軽くつまむことにしました。

2008_1105 118
外のテーブルには厚手の紙でできたランチョンマットとカトラリー類の入った紙袋がすでにセットされています。なんか勿体ないなあと思ったり。

2008_1105 120
食事をすると出てくるオリーブオイルとパン。
それからミネラルウォーター?も、瓶ごとテーブルに置かれているので備え付けの紙コップで自由にやっちゃって下さいということらしい。しかし瓶のふたが開いていたような?
美味しいのだが、むっちりもっちりしていてお腹にたまります。このオリーブオイル、なんかいまいちでした。

2008_1105 131
ミネストローネ。豆まめしてて美味しかった!

2008_1105 134
サン・マルツァーノは1500円ほどだったかな。
いわゆるマルガリータ。お皿が好みじゃないんだよなあ。うーん。
そして暖かい日だったとはいえ、秋のテラス席ではピザがあっという間に冷めてしまうので残念でした。お味は、普通でした。

2008_1105 125
雰囲気はとてもそれっぽいので、外国に居るような気分になれます(笑)。

2008_1105 117
お店の中もとても素敵なのですが、写真は撮らなかったのが残念!All Aboutの記事など参考になりますよ~。

2008_1105 177
店内の食材、結構いいお値段なのですが、ついつい購入してしまいました。リングイーネはむっちりとしててとても美味しくて、再度訪れ今度はスパゲティーニを購入してみましたよ。パンはピスタチオ入りとクランベリー入りのハーフをそれぞれ、そしてツナも買いました。ツナなんてさ、ハゴロモでいいよ!と私は思うのですが、彼曰く「瓶が可愛いし、美味しいのかも~♪」とのこと。私よりずっと乙女。
ちなみに写真上は、代官山の松之介のアップルパイとスコーン、左は恵比寿のワインショップで買ったパエリア鍋。それらの記事はまた改めて。

Eataly Japan
渋谷区代官山町20-23

2008_530 034
原宿から明治通り沿いを行き、千駄ヶ谷小学校の近くにあるイタリアンのマンジャペッシェへ。
このお店、ビルの一階にあるのですが、外国のレストランのような雰囲気で素敵なのです。

2008_530 033
何を食べようかな~。

2008_530 030
天井も店内もクラシカルで素敵なのだが、いかんせん日本の古いビルのお店なので、天井が低い。そこは残念。

2008_530 027
さて私は2000円のランチコースに決定。飲み物はアルコール(ビール・赤ワイン・白ワイン)からも選べるので、白ワインに。

2008_530 028
お任せ前菜の盛り合わせにした私は、こんな感じ。
マンジャペッシェとは伊語で「お魚を召し上がれ」という意味だそうで(お店のHPより)、このお店も魚料理がお得意だそうです。このお皿、だいぶ使い込まれて古ぼけていますが、お皿にはイカの絵が描かれています。
お皿真中はオムレツ、1時の位置から時計回りに地鶏の炭火焼バジリコソース、白身魚のラタトゥイユ風、白身魚の蒸したものにブッタネスカ風のソースがかかったもの、金目鯛のマリネ。
これ、どれも美味しかった~!金目鯛は脂が乗っていて甘くて特に美味。

2008_530 029
こちらは一緒に行った人が選んだ有機野菜の蒸し物。オリーブオイルの瓶とお塩がともにサーブされるので、好きなだけかけてサラダのようにして食べるのもあり。他にはサラダのチョイスもありました。

2008_530 031
私は「地鶏とズッキーニのトマトソーススパゲティ」。
うーーーん。

2008_530 032
こちらは同行者のチョイスで、「サゴチの燻製と小松菜のリゾット」。
これも正直うーーーん、でした。こちらはなんだか中華っぽさを思わせる一皿。干し魚の炒飯とか南部のお料理にあるものね。中華だったらもっと美味しく干し魚を扱うんだろうな、と思われて残念。
お店の雰囲気は素敵なのですが、なんとなくパンチにかける感じがしました。

マンジャペッシェ
渋谷区千駄ヶ谷3-50-11 明星ビル 1F
2007_1207 441
八王子・別所にある結婚式場に併設された落合シェフのラ・ベットラの支店。週末は結婚式場ということもあり一般には開放されていないことが多いようですが、平日はランチができるというので行ってみました。

2007_1207 440
あちらの奥に見えるのがチャペルとか式場みたい。郊外ゆえのゆとりある建物は素敵だけど、交通アクセスとかどうなんだろう?多摩センターからマイクロバス送迎とか?

2007_1207 437
ランチのオープン前にお店に行くと、外の庭にはお客さんが既に並んでいて人気なのがうかがえます。落合シェフのパスタがセットで1500円で食べられるのだからそりゃそうよねー。店内はシンプル。学食みたいな雰囲気さえあります。本当に結婚式場に併設されたレストランなの?と疑いたくもなる程、簡素だと思いました(笑)。

2007_1207 435
ランチコースは、前菜・フォッカッチャ・パスタ・コーヒーで消費税込みで1575円。
前菜・パスタはともに5~6品から選べたような。私は鯛のカルパッチョにしたんだっけかな。
結構ボリュームのある前菜です。

2007_1207 436
フォッカッチャはちょっとオイリーかなぁ?と思いました。
底のほうが油でビチャっとしているとでも言うのでしょうか。そしてボリューミー。お腹いっぱいになっちゃいます。

2007_1207 438
私は、落合氏お得意の渡り蟹のパスタにしました。ソロモン流だったかで観たのですが、渡り蟹のパスタをこの低価格で出すためのソースの工夫っちゅーのがなかなか庶民的で印象的だったのですが、具体的に何をどうしたかは忘れた~!

2007_1207 439
こちらはウニのクリームパスタ。濃厚です。
パスタ、期待していた割にはこんなもんかーという感想を持ちました。オープンと同時に一気に客が入り、一気に作るものだからこんな風になっちゃうのかな?と想像します。
予め用意していたであろう前菜はとても美味しかったから、余裕さえあれば美味しいレストランなんだろうなー。

■ ラ・ベットラ・コルトーナ
八王子市別所1-119
2008_0430 030
吉祥寺のカフェリゴレットにてランチ。ここはDAZZLEなどを経営するHUGEのお店だそうで。オープンして2周年だそうです。お店はイタリアンとスパニッシュのフュージョン?のようで、ピザ、パスタありかと思えばタパスもあるそうです。
朝までやっている割には手軽なお値段なので使い勝手がよさそうだな、と思いまずはランチでお試し。

2008_0430 035
お店はこんな雰囲気。入口やバーカウンター、パスタマシーンの置かれたエリア、二階等、それぞれの場所にそれぞれの個性的な表情があって面白い店内。
1階奥の厨房に近いエリアで食事をしたのですが、ランチという昼の時間帯の割には暗くてなんだかちぐはぐな印象を受けました。

2008_0430 026
ランチは、パスタかピザをメインにして数百円プラスでサラダ・スープ・飲み物が付くセットになっていました(値段などの詳細は失念。たぶん250円程だったかな?)。
私はこのセットにすることに。まずはサラダ。シーチキンがどぼん!とアイスクリームスクープのようなもので盛られた庶民派サラダ。小さめのグラスワインもセット料金に含まれているのが嬉しい♪

2008_0430 027
スープはミネストローネ。

2008_0430 029
さてピザが登場。こちらはマルガリータ。もっちもち。

2008_0430 031
私はイカのペペロンチーノ。
イカがぷりっぷりで美味しかったなあ。ピザがボリュームたっぷりなのに比べて、パスタは若干控えめな量でサーブされますので、二人でそれぞれ違うものを頼んでシェアし合うのがちょうど良いかも。
デザートはないけれど、セットのドリンクも付いて1200円ぐらいだったかな。ちなみにこのドリンク、お代わり無料のようで飲み終わると「おかわりお持ちしましょうか?」と新しいグラスでサービスしてくれるのにびっくりしました。太っ腹~。

カフェリゴレット
武蔵野市吉祥寺本町2-14-25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。