美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_0226 018
マンダリンオリエンタルでは甘いものばかりであまり食べられなかったので、高島屋の糖朝へ移動して軽食を食べることに。香港のマンダリンオリエンタルのように、叉焼包でも出してもらえればいいんだけどなあ。
というわけで、香港炒麺。
変な時間帯に入店したため作り置きの冷めた焼きそばが出てきました。まぁ本場も焼きそばに関しては、作り置きを出すのが普通だと思うけれど、やはり温かいものが食べたいので作りなおしをお願いしたら、レンジでそのままチンしたものが出されました・・・。運ばれてきたお皿が異常に熱くてそれとなくレンジで加熱したのかなぁ?と感じましたが、うーーむ、がっかり。そしていずれにせよあまり美味ではなかったなあ。

2009_0226 019
酸辣湯は優しい味。しかしもう少し酸味と辛さが強いのが好みだなあ。

2009_0226 016
海老の揚げ雲呑が一番美味しかった!揚げたての雲呑とレタスの上に豆板醤すこしとお酢を垂らして食べると美味しい―!母が編み出した食べ方だそうな(笑)。

2009_0226 015
ずいぶん久しぶりに糖朝に来ました。箸置きがマンゴープリン型で可愛いんですね!
メニューも以前に比して増え多様な気もしました。今度は甘味類を食べに行きたいなあ。

過去記事 糖朝青山店 2007年1月24日

糖朝 日本橋タカシマヤ店
中央区日本橋2-4-1 新館6階レストラン街
スポンサーサイト
2008_1119 021
昨日の再訪ネタに続き、こちらも再訪ネタ。
これもだいぶ前の話なのですが、秋に訪れて美味しくて感動したロウホウトイに、その翌週にランチで再訪しました。
ランチはいいですよ~。お得なお値段だし、食事類に+400円で点心と甘味がセットになるのです。ついでに突き出しの中華ピクルスも出てくるんですよ~。

2008_1119 024
点心や甘味は日替わりのようです。この日は、蝦餃とエビとイカの揚げ団子。写真は二人分なので、一人分はそれぞれ二個ずつというわけです。
湯気がホッカホカ。やはりここの蝦餃、美味しい~~~!
エビとイカの揚げ団子は、蝦餃の海老ちゃんとかぶっちゃうけれど、蒸しものと揚げものなので、そこまで気にならず。揚げ団子も絶品でした。

2008_1119 025
さて肝心のご飯の写真は割愛。初回訪問の翌週に訪れたので、「ま、いっか。」となったのです。この日私が同行者(香港好き)に熱烈に勧めたのが、炒麺。そして自分がチョイスしたのは香港式雲呑麺!スープは絶品でしたが、なんとなくやはり全体的なお味が香港で食べるそれとは微妙に違います。うーーん、残念。
この時はすっかり店内のお客さんがいなくなってしまった時間帯でしたが、店内のお客さんのほとんどが福建炒飯を食べていたような。私もそれにしてみたらよかったなー。叉焼ご飯も魅力的だった…。また食べに行きたいーーー。

過去記事: 2008年12月7日

老饕檯
渋谷区恵比寿3-48-1
2008_1105 148
恵比寿三丁目の交差点近くにある香港料理の老饕檯(ロウホウトイ)へ。「外売歓迎」なんて文字を見ると心躍ります♪
重たい引き戸を開けて店内に入ると手前に厨房が。予約した旨伝えると、二階席に通されました。

2008_1105 155
二階の席はテーブルとテーブルの間の空間が割合広めに取られていて、ゆったりしています。家族連れが多かったので香港のレストランみたーいと思いました。さて初めに登場したのは「焼腩肉」(皮つき豚バラ肉のカリカリ焼き)。これ、大好きなのです。皮がパリッパリ。そしてお肉と脂が柔らかくジューシー。生ビールとぴったんこ。

2008_1105 156
美しいでしょう?(笑)

2008_1105 164
私の大好きな「筍尖鮮蝦餃」(海老の蒸し餃子)!
もちっもちの皮とぷりっぷりの餡!最高です。日本でいちばん美味しい香港料理だよーーと感動しまくりです。

2008_1105 160
写真がぼけちゃいましたが、「黒酢古咾肉」(黒酢のスブタ)。なぜ香港料理で酢豚なんだよ~~!と思いましたが、大好きな酢豚を食べたいと連れがうるさいので妥協しました。しかしこれが美味しかったんだなあ。れんこんの歯ざわりが良かったです。

2008_1105 162
もう一つの興奮ポイントは、港式の炒麺がメニューにあったことです。というわけで「豉油皇炒麺」(醤油味やきそば)を注文。もっさもさの麺に黄ニラともやしとゴマというシンプルな具が最高なのです。ああ、美味しかったなあ。

2008_1105 166
最後に「楊枝甘露」を。これがデザートメニューにあるだけでテンションが上がるってもんです。そしてこれも今のところ私史上、日本でいちばん美味しい楊枝甘露でした。マンゴーが濃厚で美味なのです。
そしてその後、早速ランチで再訪しましたよ。その記事はまた近いうちに。

老饕檯
渋谷区恵比寿3-48-1
CIMG0273.jpg

そういえば、夏に香港で買ったベジヌードルがあったはずだわーと食べてみた。そして衝撃的にまずかった!!!
麺がそば粉を使ったもので、ちょうどマルちゃんとかのインスタントな袋そばみたいな麺だよ…。スープもトマトとほうれん草というベジー!という組み合わせなんだけど、ガーリックが変な具合で効きすぎていて、くさい。そして色がひどい!なんだかなーな味にがっくりでした。ま、初めから期待はしていなかったんだけどね。

CIMG0275.jpg

こちらは麺が小麦のもの。ああ、あと3個もあるわぁ。とほほ。
20070823220626.jpg
香港の空港で最後に買うことの多い君蘭餅家の蛋達。今回も3個買ってきました。それは写真なし。
写真は鶏尾包というパン。これ好きなんだなぁ。サンフランシスコの金山餅家という店の鶏尾包を食べて以来ファンになりました。しかしこのパン、究極のエコ菓子パンみたいです…。中身が残り物のパンを細かくして砂糖とココナツフレークとあえたものらしいのです。でもモウマンタイ。美味しければいいのさ。

20070823220637.jpg
昨年も買って美味しかった焼餅をまた購入。チンしてからオーブントースターで焼いてみました。美味でした。

■ 君蘭餅家 Orchid Padaria Bakery
Non-restricted Area: Arrivals Meeters & Greeters Hall (Level 5)
Chek Lap Kok Airport, Lantau Island, Hong Kong
20070823214934.jpg
さて最終日。朝食は空港にて。
大家楽(Cafe de Coral)しか開いていなかったので、そこでお粥と醤油焼きそばのセットを。私が焼きそば担当です。

20070823220524.jpg
連れはお粥担当。「お粥美味しい~。香港のお粥、ほんとうに美味し~い!」と最後まで言っておりました。
本当はサックリングピッグご飯が食べたかったのですが、朝だったためまだありませんでした。残念。

20070823220534.jpg
「空港らしい空港だね。」とは連れの弁。
確かにそうかも。アメリカの空港みたいな雰囲気だよね。

20070823220542.jpg
MAS発見。今年度中に一度はマレーシアに行かなくては。いつ行けるかが問題だ。
20070823214924.jpg
油麻地から尖沙咀までテクテク歩く。蒸し暑くて夜なのに汗をかきかき目指すは糖朝。そんなに糖朝好きだったっけ?と思いながら(笑)。本当は海老炒飯が食べたかったのだけど、そりゃなんでも食べすぎだろうということで、雲呑麺のドライを。それだって食べすぎか。
昔はこれも好きだったんだけどなぁ。オイスターソースが塩辛くて断念。雲呑麺はスープとドライを両方じっくり食べてみたけど、今回はあまり美味しい!最高!!と感じられず。何故??
次回までにはまた雲呑麺狂に戻れますように!

20070823214900.jpg
連れは温かい豆腐花。じんわり甘くて美味。

20070823214912.jpg
私は仕上げのマンゴーシェイク!ああ、冷たくて美味しい。

そういえば隣席に韓国人の若い女の子二人組がいて、炒飯、お粥、腸粉がテーブルに並び大変なことになっていました。「えー!一皿一皿の量が多いよ!」とぶち切れながら二人は食べていましたが、そういえば連れも香港一食目の鮮蝦芙蓉蛋飯で「香港って一食の量が多すぎるよっ!」と言ってたかも。
でも韓国も相当多いと思うんだけどなあ。
私としては東南アジアのように一食の量が少ない方がいろんなものにトライできるので好きです♪

糖潮1

■ 糖朝
九龍尖沙咀広東道100号
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。