美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_223 181
友人に連れて行ってもらった大井町のラーメン屋さん<のりや>。このお店は和歌山風ラーメンが食べられるお店なのだそうですが(あとから知った)、友人のお勧めのつけ麺を食べることにしました。つけ麺ってあまり食べることがないので、新鮮です。まずはキラッキラの麺から。
麺の種類も何種類かあって食券機で選ぶようになっていましたが(太いと値段が高かったように記憶しています)、ここはオーソドックスな細めの平打ち麺にしました。

2009_223 180
付け汁はこちら。
本当のところ、つけ麺って苦手な部類でした。冷えた麺と温かいスープが合わないような気がするし、濃厚なスープは塩みが強くてどうも全体のバランスが悪いような印象があったのですが、食べてみてなかなか美味しいものだなあと気が付きました。

2009_223 179
こぢんまりした全体量でしたが、食べ終わってみると満腹に。

2009_223 178
友人が「これ、美味しいの!」と頼んでくれた豚めし。一口しか食べられなかったけれど、インパクトのある名前ほどには「豚」っぽくはなく、普通の和食ごはんのようで美味しかったです。

2009_223 182


■ のりや
品川区東大井5-19-9 アーバンハイム 1F
スポンサーサイト
2008_0205 081
美々卯で食事した後、お土産の自宅用うどんすきを買ってもらいました。遊びに来る友人たちと食べなさいな、ということだったのですが・・・。

2008_0205 063
いや、でも、この日遊びに来てくれた友人たちとは、「手打ち麺の会」を催していて、前回の手打ちパスタに続き「ほうとう」を作ったので、うどんすきはないよなぁ(笑)。
ちなみに手作りほうとう、すんごく美味しかった!

2008_0205 086
満腹だったので、友人たちにうどんすきを食べてもらうことはかなわず、結局翌日食べました~。

2008_0205 082
まいにちうどん(笑)。
美味しいからいいか。
2008_1225 002
クリスマスディナーに八王子うかい亭に行った時の話。
石川パーキングエリアの八王子ラーメンも美味しいと聞いたような気がしたので、ちょっと寄って行きましょう。これからごちそうが待っているというのに、何をしているんでしょうか。
これで500円。八王子ラーメンの標準的な価格であり、パーキングエリアの麺類の標準的な価格です。が、後でよくよく聞いてみると、美味しいのは上りPAの八王子ラーメンらしい…。残念。
2008_1015 046
だいだい大好き、中華そば屋伊藤の中華そば!
また行っちゃいました。メニューはいたってシンプルで、肉そば(700円)と中華そば(550円)の二種類のみ。あとは麺の大盛り(100円)とスープ増し(100円)ができるというだけ。
肉そばは、分厚い煮豚が4枚入っているのですが、これを一人で食べるのはヘビーなので(量が多いというよりは、全体のバランスからしてこの半分ぐらいがちょうど良いのだ)、二人で中華そばと肉そばを頼んで、お肉は半分にするのが定番化してきました。

2008_1015 044
前回の記事の写真よりもこちらの写真の方が本物に近い色が出ているかな。スープがレンゲに入っていく渦が何ともフォトジェニックじゃありませんこと(笑)??

過去記事: 2008年5月7日 2008年7月24日

■ 中華そば屋 伊藤
北区豊島4-5-3

2008_1201 015
佐野ラーメンのしまだやのチャーシューメン。
スープが澄み切ってます。

2008_1201 013
青竹で打った手打ち麺は、縮れ麺でウマー!
しかし佐野ラーメンは伸びやすいので早く食べなきゃ!と時間との闘いに。

2008_1201 018
皮も手作りの餃子、これがモッチモチで美味しかったなあ。

2008_1201 021
お値段はこんな感じ。若干スープがしょっぱいかな~という気もしましたが、なによりさっぱりとした佐野ラーメンがこんなに美味しいとは!
佐野エリアは狭い地区にいろんなお店があるようなので、また行ってみたい。

しまだや
栃木県佐野市浅沼町757
2008_1006 002
ミーハー魂全開で、越谷レイクタウンにオープンした国内最大級のショッピングモール、イオンレイクタウンのソフトオープン(プレオープン)に行ってきました。現在はすでに正式オープンしてます。がら~んとした道路を通ってモールへ向かいます。

2008_1006 004
この時はソフトオープンだったためか、週末にも関わらずそんなに混んではいませんでした。駐車場も広いので大渋滞にならず。駐車場に入って並ぶことなくすぐに駐車できましたよ~。今もそうかな?

2008_1006 005
kazeとmoriという二つのモールからなるショッピングセンター、広大過ぎてクラクラします。二つのモールを結ぶ通路は、オートウォークまで完備されててまるで空港のようでした。セグウェイで移動する案内係のお姉さんがいたり。セグウェイ、初めて間近で見たよ~。

2008_1006 023
さてそんなモールにわざわざ出掛けて食べたものが、一蘭のラーメン(笑)。
長浜ラーメンって関東に出てくると突然高級な食べ物になってしまうのが切ない。一蘭のこのラーメン、890円ですよっ!ありえん。

2008_1006 025
家族連れが多いであろう郊外のショッピングモールで、一蘭の特徴的なカウンターって流行らないんじゃないのかな?と思いました。
一蘭では、ラーメンの味に集中してもらうために選挙の投票所のような衝立で囲まれた閉鎖的な空間で修業のように一人ラーメンを食べるのがスタイルなのです。都市部ではありだと思う。が、家族連れには無理でしょー。事実、ほとんどのお客さんが衝立をはずして(左右に移動することができて、普通のカウンター状にすることができる)食べていました。
私たちも衝立をはずしてこんな状態にしてみましたよ。
それから店内に入るためにもエアシャワーという除菌風を受けてから入店しなくちゃいけなくて、なんだかやりすぎだよ~!という感じでした。

一蘭 越谷イオンレイクタウン店
埼玉県越谷市東町2-8 B街区1階
2008_0610 019
以前食べに行って「ウマー!」と感動した伊藤のそば。その時は遅い時間だったので、叉焼が品切れで「肉そば」が注文できず、ただのそばを注文したので、今回は肉そばを。あれから物価高のあおりを受けて一杯500円だったそばは550円に値上げしていました。肉そばは700円。分厚い叉焼が4枚。これが美味しいんだなあ。麺もスープも相変わらず美味しかったなあ。

2008_0610 018
こちらは煮干しをたっぷり使ったスープも売りの一つ。化学調味料は一切使わず、麺も自家製だそう。
一枚目の写真だと分かりませんが、このようにここのラーメンは、スープが非常に少なめなのです。
麺がスープからはみ出ちゃってるもんね。スープ増しは+150円。麺大盛りは+150円だそうです。

過去記事 2008年5月7日

■ 中華そば屋 伊藤
北区豊島4-5-3
(定休日:月曜日 営業時間:11時~スープがなくなるまで)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。