FC2ブログ

美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
島おやつ

プルヘンティアン島のロングビーチの海の家でおやつに食べたマンゴーシェイクとパンケーキ。

パンケーキの写真を見てピーン!と来た方はするどい。
パンケーキという名前で売られていたものは、ロティ・チャナイの生地を層にしないでそのまま潰して焼いたもの。
私はチョコレートソースをトッピングしてもらいました。90円ぐらいだったかなぁ。
他にもライムと砂糖なんていうトッピングもありましたが、こういう食べ方はこの島以外で見たことがないので、西洋人観光客が多いプルヘンティアンの海の家が西洋人向けに開発したのでしょうか。

丁度隣に座っていた西洋人の5歳ぐらいの男の子がライム&シュガーの「パンケーキ」をお代わりするほど気に入って食べていました。それほど美味しかったのかなぁ。いつか食べてみたい。
ロティ・チャナイのほうがもちろん美味しいけれど、でもこのパンケーキもなかなかおつな味でした。
太陽をいっぱい浴びて海で泳いでお腹が減った午後なら何でも美味しいのかな。

マンゴーシェイクは、既出のシェイクの味違い。
結局二つの味しかトライできなかったけれど、マンゴーが一番美味しいと思います。
生のマンゴーの味わいとミルキーさがなんともいえない。
友人と「またあれが飲みたいねえ」と時々熱病に浮かされたように言い合っています。
スポンサーサイト
島ご飯

庶民的な宿の庶民的なレストランで食べた食事なのに、ビーチにまでせり出したオープンエアな空間で食べるご飯は美味しかった。見た目あまり美味しそうに見えませんが。エビチリのようなマレー風エビ料理とご飯、それにマンゴーとパイナップルの生ジュースで乾杯。それにしてもご飯がこんもりとすごい量ですね。

この後写真にはありませんが、魚とイカの鉄板クリーム煮という不思議な料理も食べました。チーズたっぷりの濃厚な味で美味しかったのですが、ご飯とはあわなかったので大変!

プルヘンティアン島は島民がほとんどマレー系なので、島内で商っている方々もマレー系のみ。食べられる料理も中途半端な西洋料理かマレー料理しかありません。友人(チャイニーズ)曰く、マレー系のシーフード料理はまずいとのことで、シーフードが安い島で中華が食べたかったねぇと不平をもらす。甘辛く炒めるだけのマレー料理とは違って、確かに中華のシーフードはその調理法が多種多様ですから、同じ食材でも色々美味しく食べられますものね。でも郷に入っては郷に従えで、マレー風シーフードも美味しく頂きました。何よりも大自然と海がごちそうでした。

<写真が暗めだったので修正しました>
プルヘンティアン・シェイク

プルヘンティアン島で飲んだシェイク。好きな味をミックスすることも出来るので、ピニャコラーダ風にパイナップルとココナツミルクのミックスを注文。一杯90円程度。

マレーシアのフードコートではあまりシェイクなんていうメニューは見。プルヘンティアン島は、外国人旅行客も多いので開発されたのでしょうか?
フルーツの味がちゃんとして(生フルーツを氷とミルクと一緒にシェイクしているから当たり前だけど)、濃くて美味しい。
他にもマンゴーやオレンジ、バナナなど南国にあるフルーツのメニューが並んでいました。友人はオレンジとマンゴーのミックスを飲んでいましたが、それも美味しかった。私が飲んだパイン&ココナツよりサッパリしていて爽やかテイスト。どちらも南国チック。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。