美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オザワ洋菓子店
本郷にある昔懐かしい感じの普通の洋菓子店。

オガワ洋菓子店 いちごシャンテ←の写真、ひどいですね。
きれいに撮れてませんが、これがこのお店の名物「いちごシャンテ」(189円)だそうです。
サクサクのクッキー地に大粒のいちご一つ、その上に生クリームを絞って、全体にチョコレートを掛けて固めた一口サイズ(実際には一口では食べられない大きさだけど…)のお菓子。なかなか美味しかったです。
他のケーキは割りと普通だったかなぁ。







■ オガワ洋菓子店
文京区本郷3-22-9
スポンサーサイト
寿司清
ボーナスが出た連れが寿司が食べたい!と言うので、ご相伴に預かりました。ほほほ。

すし清カウンターに座って、食べたいネタ(というか、分かるネタ…)をぼつぼつと頼む。やっぱりじゃんじゃんは頼めませんです。
白海老が食べたかったのですが、ネタが終わってしまったそうで断念。代わりに甘エビなどを食べ、お隣さんが食べていた巻物が気になったので同じものを巻いてもらいました。
カリカリに炙った鮭の皮が入った巻物はB.C.ロールみたい!(カナダのブリティッシュコロンビア州の名物サーモンの皮を焼いたものを巻いたお寿司。バンクーバーの日系レストランにはよく置いてありました。カリフォルニアロールより日本人に好まれる味だと思いまーす。)
連れはアジやらトロやらアナゴやら食べておりました。最後にネギトロ巻きを食べたのですが、すっごい霜降りのトロを叩いていて、当然のことだけど連れと「ああ、本当のネギトロなんだねえ」とちょっと感動!植物性油脂じゃな~い(笑)。あー美味しかった!

築地寿司清 新宿伊勢丹会館店
新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館 3F
Hub
ワールドカップで盛り上がるチェーン店のブリティッシュパブ・HUBにて食べたA Taste of Britainキャンペーンのスコティッシュ・スモークサーモンのタルタルの一口タルト(680円)。

Hub World cupスモークサーモンのタルタルって新鮮!サラダみたいでさっぱり。タルト部分は市販のタルトという感じだったけど、まぁ美味しかったかな。ビールを飲みながらちょいとつまむのにもってこい~。
アジア勢は早々に敗退してしまったけれど、決勝リーグは非常に見ごたえがあって面白い!昨晩のオーストラリア対イタリアも大接戦でしたねぇ。ヒディンク監督ってほんとすごい。しかしイタリア、やはり伝統的な底力を感じました。ウクライナの粘り勝ちもすごかった!
さてさて今夜のブラジル戦も楽しみだ!

HUB
新宿区歌舞伎町1-22-8 小島屋ビルB1F
アテスウェイ アップルパイ
再びアテスウェイのケーキ。
懲りずにまたイートイン(笑)。私はアップルパイとコーヒーを。サクサクのパイ生地はさすがフランス菓子店のものという感じ。アップルフィリングもねっとり美味しかったけれど、途中で飽きちゃった!家で食べるならばすこし温めたりバニラアイスを添えたり、半分ずつ食べたりと出来て良かっただろうに。一気に一つは多かったかな。

アテスウェイ一緒に行った人はライム味のケーキ。
ムースがしっかりライムの酸味が利いていて美味しかったな。
ライムのお菓子といえばキーライムパイが有名ですが、ライム味のフランス菓子って、フランスではよく見られるのかな?
生クリームの濃厚なムースが詰まっているのにライム味なので爽やかという面白いコンビネーションでした。

アテスウェイ ウェディングケーキそしてケーキのショーケース内に鎮座していたどなたかのウェディングケーキがとても可愛らしくてきれいだったので写真をパチリ。薄いピンク生クリームのウェディングケーキって珍しい?可愛いなあ!





* 過去記事 アテスウェイ060111

a tes souhaits!
武蔵野市吉祥寺東町3-8-8
山小屋 筑豊ラーメン
筑豊ラーメンの山小屋にてラーメン(480円)を食す。筑豊ラーメンて?と興味本位で入ってみました。

山小屋大ベストセラーとなったリリー・フランキー著の『東京タワー』を読まれた方なら筑豊のイメージがかなり鮮明に想起できるかと想像するのですが、私もこの本を読んでただの炭鉱の町としての筑豊が、もっとリアルにイメージできるようになりました。独特の土地の雰囲気から生まれた九州ラーメンの一種?どんな味なのかなあとワクワクしながら食べました。
関東でとんこつというと家系などの背脂がたっぷり入った濃厚なとんこつが多いですが、長浜や博多のとんこつはさっぱりしていて青ネギやキクラゲなどのアクセントと小麦粉の香りがぷーんとする極細のストレート麺が絶妙で本当に美味しい!この筑豊ラーメンは、実際どのように博多とんこつと違うのかよく分からなかったけど、美味しかったです。
いつか筑豊も含めて九州のご当地ラーメンをめぐる旅をしてみたい…。

筑豊ラーメン 山小屋 清澄白河店
江東区白河1-6-1
二葉鮨 折り詰め
東京駅一番街にある二葉鮨の寿司折り。

二葉寿司最近めっきりお寿司が好きになりました。以前はご馳走と言えば洋食、肉!という傾向が強かった私ですが、年をとると共に和食やお寿司の美味しさに開眼。特にカウンターで食べるお寿司は、良く値段も分からないまま頼まざるを得ないので(私がへたれな為)、どうしても大人な食事・カッコいい!というイメージが強くて憧れます。カウンターで食べる高級お寿司はそう食べる機会もありませんが、寿司折りは良く食べます。あはは~。
ちょっぴりネタが小さめでもう一つだったかな。お寿司について詳しくないのに偉そうですみませんです。

二葉鮨
千代田区丸の内 1-9-1 東京駅地下一番街グルメ北小路
Queen Alice
ケーキを頂ました!ショートケーキ、モンブラン、チョコレート系のケーキ、マンゴームースの四種類の中から私が食べたのはマンゴープリン。

Queen Alice Mango Pudding初めてクイーン・アリスのものを食べました。フレンチ、中華、ベトナム料理などなど、いろんなレストランを展開しているんですね。レストランにも行ってみたいなあ。
ここ数年春から夏にかけてマンゴー系のデザートは百花繚乱、いろんな形で食べることが出来ますが、私はやっぱりマンゴープリンといえば中華系のが一番好きかなあ。洋菓子店のマンゴープリンは生クリームがたっぷりでちょっと油っぽいのだ。
マンゴープリンのマンゴーは少し酸味があるほうが好きなので、ここのマンゴープリンのただひたすら甘くてまったりしたマンゴープリンはあまり私の好みのタイプではありませんでした。でも濃厚であまーいマンゴーがお好きな方は好きなタイプだと思います。
甘いマンゴーってちょっと柿みたいな味ですねぇ。

PATISSERIE QUEEN ALICE 東京銘品館 新幹線南口店
千代田区丸の内 1-9-1 JR東京駅構内
The Roll カレー&メキシカンライス
吉祥寺LOFT1階横に2005年にオープンしたクレープとラップのお店、The Rollにて。

The Rollタンドリーチキン&メキシカンライス ロールを食べました。アメリカなどではトルティーヤにいろんな具を包んでサンドウィッチのように食べるラップサンドがポピュラーですが、日本でも最近いろんなところで食べられるようになってきたのが素敵!
このお店のメニューは具もボリュームがあってお腹もいっぱいになるので、食事にももってこいな感じ。私が食べたロールはチキンにメキシカンライス、カレーソースというばっちりご飯系なものでした。

The Roll バター&シュガーこのお店が面白いと思ったのが、ラップサンドとクレープの二種類が食べられるということ。だからお店の名前もThe Rollなのですねぇ。一番安いバター&シュガーのクレープを食べてみました。シンプルで美味しかったのですが、バター&シュガーというシンプルな味で食べるにはクレープの生地がちょっと厚かったかなぁ?でもサラダ系クレープや生クリームたっぷりのデザート系クレープにはちょうど良いのかも。
気に入ったのでまた食べに行きたいな~。

The Roll
吉祥寺本町1-10-1
BLT
ランチでまたウルフギャングへ行きました。BLTを食べたのですが、手作りっぽくて(現にそうなんだと思うけど)、コールスローなどもとても美味しかったです。
大好きなフレンチフライもカリカリっで美味!一度夜に来てみたいなあ。

* 過去記事 ウルフ・ギャングパック060417

Wolfgang Puck-新宿LUMINE EST店
新宿区新宿3-38-1 新宿LUMINE EST 8F
Freshness Burger アサイープロテクター
Freshness Burgerにてアサイープロテクターを飲みました。アサイー(acai)とは奇跡のフルーツと呼ばれる南米原産のヤシ科のフルーツ。鉄分、カルシウム、ポリフェノール等多く含むそうで、最近注目を浴びている食品みたいです。タリーズにもアサイースムージーがありましたが、フレッシュネスバーガーでもアサイープロテクターにトライ!
実際のアサイーは特徴のある味らしく、日本の飲食店で提供されるアサイードリンクは飲みやすく工夫されていることが多いそうで、フレッシュネスバーガーのものはりんごジュースが入っていました。味はりんごが勝っていたかなぁ?でも確かに健康になれそうな爽やかな味。単純な私にはぴったりな飲み物だわ(笑)。

Freshness Burger チーズバーガーアサイープロテクターと共にチーズバーガーを。クラシックチーズバーガーというものもあって、そちらのほうがボリュームもあって美味しそうに見えましたが、値段が高くセットのチョイスになかったので普通のチーズバーガーに。チーズがまったりしてて美味しかったー。



Freshness Burger
新宿区西新宿7-7-33
NOA Cafe バター&メイプル
銀座でワッフルなスイートタイム過ごしました。

NOA Cafe シナモンアップルワッフル甘いものさえ与えておけば幸せ♪な連れと一緒に銀座のNOA Cafeへ。虫歯になりまっせ。
連れはアップルシナモンワッフル。ここのワッフルは焼きたてを出してくれるので、ふっくらカリカリで美味しいのですが、その上に甘く煮たりんご、生クリーム、アイスクリーム、シナモン、蜂蜜がどばーん!と豪快に盛られています。連れいわく、ワッフルが温かいからりんごも暖めてあると嬉しいのにとのこと。言えばレンジでチンしてくれるのかな?味見をさせてもらいましたが、蜂蜜が余計だったかな~?という気がしないでもなかったかなぁ。でも甘くて幸せな味でした。

NOA Cafe私は一番シンプルなプレーンワッフル。焼きたてのワッフルにバターとメイプルシロップがじゅわーっと染み込んで、サクサクな部分としっとり部分が美味しいかったな。アメリカの朝食みたいな気分で完食!
コーヒーが意外と美味しかったので満足!
しかしお茶の時間に「ちょっと甘いものを」という気軽な気持ちで食べるには、すごいボリュームでした(笑)。

NOA Cafe
中央区銀座5-8-5-B1
Wedding cake
友人の結婚パーティーにて。

テーブル表参道のキャットストリート入り口にあるイタリアンレストランでの結婚パーティーに招待され行きました。天気が良い日でとても気持ちが良かったです。最近表参道ヒルズが出来たことを受けて休日の表参道はものすごい人手。でもすこし入ったところにあるこのお店は割合静かで、近くにあるFarmer's Tableという雑貨カフェ(?)の緑の木々が窓から見えて素敵な雰囲気でした。
一度ここのランチを食べたことがあったのですが、やはりWedding Partyメニューは豪華ですねぇ。

Locanda F.Q. 前菜シャンパンで乾杯して、ショットグラスサイズのサングリアを飲んだ後、前菜がやって来ました。
可愛い見た目に、美味しく食べました。







Locanda F.Q. パスタ飲み物をビールにしようか迷いつつ、ビールはお腹が一杯になってしまうし、せっかくイタリアンレストランなのでワインを飲むことにしました(大抵結婚披露宴ではビールばかりを飲む私)。ワインを飲みながらお次はパスタ。ガーリックが効いた蟹とあさつきのパスタでした。メニューがなかったのでいまいち食材が何だったか分からなかったのですが、結婚パーティーでパスタとは初体験。ツルツルっと美味しかったです。

Locanda F.Q. 魚お次は魚。真鯛のポワレ(?)バルサミコソース。カリカリの真鯛にソテードトマト。焼いたトマトって甘くてとろーっとしてて美味しいので好きだ。








Locanda F.Q. ソルベ口直しのソルベはブラッドオレンジ風味だったかなあ。そういえばイタリアンに口直しみたいな発想(こういうソルベ)ってあるのかな?







Locanda F.Q. お肉お肉は、牛肉。粉をはたいてソテーしたもの。これあんまり美味しくなかったなあ。なんかちょっと匂いがあったので。








デザートバイキングデザートは、バフェスタイルでした。最近こういう形式にするカップルって多いような気がします。女の子はやっぱりデザートが好きだもんね。私の場合、大抵食事の進行と共にだいぶ飲んじゃってるのでデザートは簡単に冷たいものをちょっともらえれば、ってな状態なので、大混雑のバフェ台に向かうのが億劫なのだ(笑)。このレストランは割りと小さいお店だったので、バフェ台に向かうテーブルとテーブルの間の通路が大混雑で大変なことになってました。
なーんて言いながらも、最後に残ったケーキをたっぷり花嫁によそってもらいました!でベリー類が可愛い生ケーキもティラミスもチョコレートケーキも美味しかったな。

Locanda F.Q.ちょっと面白かったのが、最後に花嫁・花婿がゲストを店外まで見送ってくれたのですが、その直後の親戚・知人・友人らとの写真撮影セッションに先行して、レストランスタッフとウェディングプランナーたちがお店の入り口の階段で新郎新婦と写真を撮っていたこと!すごく盛り上がって撮ってましたが(お店のスタッフが)、参列者一同ぽか~~~ん。順序が逆なのでは?と思ったのですが、こういうものなのかな。夜の仕込みなどの準備があるから忙しいのかな。



Locanda F.Q.
渋谷区神宮前5-10-10
ドナ
極めて日本的なパスタチェーン店を<イタリア>のカテゴリーにイン♪
ランチでお店に入ったら偶然ドナの日(毎月10日・20日は20%OFFになる。週末にあたった場合は平日へ変更されるみたい)だったので入ってみることにしました。海老とアスパラのジェノベーゼだったかな。パスタとごぼうのマヨネーズ和えサラダ(これ美味しかったな)とドリンクがセットで500円ぐらいだったかなぁ。詳細は忘れてしまいました。
このお店の売りは生麺だそうですが、私はどうも生麺のパスタはあまり好きではないということが段々分かってきました。茹で立ての乾麺のプリプリ感のほうが好みです。でも乾麺って茹で時間が長いから、こういうお店では使いにくいのでしょうか。
安くて手軽でお昼にはもってこいのお店でした。

スパゲッティ屋 ドナ
武蔵野市吉祥寺本町1-2-5 山利屋ビルB1
新橋演舞場お弁当
観劇のチケットを頂いたので、お付き合いで生まれて初めて新橋演舞場で出向きました。東銀座の雰囲気は好きです。

新橋演舞場人生2度目の観劇です(ミュージカルは除く)。2幕の劇は非常に長くて、幕と幕の間の長い休憩時間がとても不思議でした。その間にお弁当などを食べるようになっているんですねぇ。桟敷席は温かい食事を休憩時間に運んでもらって食べられるようになってました。面白いー。
私が食べたのは1600円のお弁当。買いに行くのが遅くなって、もうこれしかありませんでした。俵型のご飯はやっぱり美味しい。
お弁当が若干苦手な私ですが、このお弁当のおかずはどれも美味しかったです。

新橋演舞場
中央区銀座6-18-2
スタバ フレンチトースト
予定より早く到着したある朝、駅前のスタバでモーニン♪
フレンチトーストなんていうステキな朝メニューを始めていたのですねー。
+50円でホイップクリームを添えてもらい、Coffee of the Dayと共に甘い朝食。自宅では食パンやフランスパンでフレンチトーストにすることが多いけれど、ブリオッシュ生地のフレンチトーストも美味しい。てかバターたっぷりの生地だから余計美味しいのだろうけど。危険だー。


IKEA Hotdog
さて昨日の続きです。
IKEAのショールームをグルグルと練り歩きレジで会計を済ませた後に、ビストロと称するスナックコーナーで軽食タイム。ホットドッグとフリーリフィルのセットが200円!これは安いですねぇ。ほとんどの人がホットドッグセットを食べていました。ただ人が多いとコールドドリンクの機械の氷の製造が間に合わず、中途半端な冷たさの飲み物しか飲めなかったのが残念。やっぱり氷が入ってないと美味しくにゃーい。ホットドッグといえば、Costcoのスナックコーナーにも250円のホットドッグセットがありますが、私はこっちのほうが好みかなあ。ソーセージがむっちりしたお肉のアメリカンタイプなのです。IKEAのホットドッグのソーセージは普通でした。

IKEA Chipsさてホットドッグで一息ついた後、レジ外にあるスウェーデンの名産品が並ぶお土産ショップ的風情のスウェーデンフードマーケットにて、ディル風味のポテトチップスを購入。パッケージがかわいい~。赤い星がステキ。
厚切りの割と味の濃いポテトでした。










IKEA エルダーベリーシロップ連れが欲しいから買う!と勝手に買ってたエルダーベリーのシロップ。エルダーベリーなんて初耳のベリーです。北欧では夏になるとこのシロップを水で割ってゴクゴク飲むそうで、甘いもの大好きな連れの心の琴線に触れたらしい。ガラス瓶で重いし、甘いシロップかぁ・・・。
家に帰って早速飲んでみたら、不思議な甘さの面白いシロップでした。スポーツドリンクっぽい味というか。私は結構好きな味だと感じたので気に入りました。連れは「想像と違う」とへこんでましたが。どんなのを想像していたんだか。




IKEA Thin Breadこちらは私が食べてみたい!と購入してみたThin Bread。トルティーヤのような薄い四角いパンです。何も説明書きがないのでスウェーデンでどのように食されているのか不明なのですが、ソーセージに薄焼き卵とレタスなんかを入れてくるっと巻いて食べたいと思います。まだ冷凍庫で待機中なので、食べるのが楽しみ~。
ショップでは他にもレストランで提供されていたミートボールやサーモン、ケーキ類などの冷凍品や、スウェーデンのクッキーやビスケット類などがたくさん並んでいました。

IKEA Bistro & Food Market
千葉県船橋市浜町2-3-30
IKEA Restaurant
ミーハーなので行ってきましたよ!日本再上陸のIKEA船橋店。

IKEA 外観GW明けの週末に行ったので、思った程混んでなくてほっとしました。青と黄の建物、スウェーデン!って感じですなー。








IKEA Menu店内に入り早速昼ごはんを食べよう!と2階のレストランに向かうと、こちらがすごい列。でも学食のようにただぼけーっと並んで食事をトレーに載せて料金を支払う頃には、不思議と空いた席が簡単に見つかる仕組み。席が多めに作られているのかな。マレーシアのIKEAレストランだとみんなダラダラ食べているのでなかなか席が空かなくてイライラしたものですが、さすが日本。食べるのが早いのかな。
メニューが入り口付近のボードにばーんと載ってますが、多分年中こんなメニューしかなかったような気がします。一年365日ミートボール王国。

IKEA サーモン連れが食べてたサーモンフィレのチャイブソース添え。695円。あれ?ディルのクリームソースが掛かってたような気もしないでもない。どっちだったのかな?
北欧と言ったらサーモン。日本の鮭も美味しいけど、北欧サーモンも美味しいね。



IKEA サーモンとクレイフィッシュのテリーヌ連れが食べてたサーモンとクレイフィッシュのテリーヌ。クレイフィッシュ=ザリガニよね?
ザリガニとメニューに表記しないところが商売上手♪
濃厚な味でした。白ワインも飲んだので、それとちょうど良い感じでした。




IKEA ミートボール私はミートボールちゃん。5個495円、10個650円というお手軽価格なのでお財布に優しい。スウェーデンの名物料理がミートボールとは意外な感じ。でも本当にスウェーデンの人ってミートボールをよく食べているようなイメージ。ローストしたジャガイモが甘くて美味しかったな。
最近はリンゴンベリー(コケモモジャム)を付けながら食べるミートボールっちゅーやつにも慣れてきて美味しく食べられるようになりました。

明日もまだIKEAネタで引っ張ります。



IKEA Restaurant
千葉県船橋市浜町2-3-30
バルデカンテ パエリア
吉祥寺LONLONの三鷹方面出口の道路を挟んで向こう側の高架下にあった、いつも手を打って威勢よく客呼び込みをしていた海鮮居酒屋が消えていて、おされなスペインバルになっていました。え~~~~。

バルデカンテ ムール貝&生ビール吉祥寺の栄枯盛衰はすさまじい勢いだね、と言いながらミーハー魂全開で出来たばかり(らしい)スペインバルのBar de Canteに入ってみました。タパス一皿500円!と安さを歌っていますが、よーく考えるとあまり安くない…。
とりあえずムール貝のシェリー酒蒸しを注文して、ハートランドの生で乾杯。ぷはーー。

バルデカンテ ムール貝100g280円程のムール貝のシェリー酒蒸し、200g頼みました。以前ムール貝のワイン蒸しが食べたくて行った新宿のカフェヒューガルデンで食べたベルギー風ムール貝よりは、私の想像するムール貝のワイン蒸しに近い味だったような。シェリー酒蒸しだけどね。そもそもスペインにもこういうのあるのかな?
フェンネルなどのハーブが利いてて美味しかったです。しかしスープがしょっぱかったなー。

バルデカンテ フリットムール貝を食べるなら芋じゃ!とメニューにあった「ポテトのフライ ブラバスソース」なるものを注文。期待していたようなフリットではなくて、小ぶりの芋を四分の一にカットして素揚げしたようなフライは時間がかかった上に芯が生でシャクシャクしてた・・・。結局そのまま最後まで食べてしまったけど、なぜ生なのさー。
上に掛かっていた謎のブラバスソースはトマトの甘味で美味しかった!


バルデカンテ 冷製焼き茄子のトマト煮すぐに出てきそうなバーカウンターに置いてあった冷製焼き茄子のトマト煮も注文。これも500円。
普段は冷たい食べ物が苦手なのですが、マリネとかこういう味が染み込んだ冷たい食べ物は結構好きだ。ただの気まぐれです。すみません。



バルデカンテハモンセラーノにまつわるスペインの思い出を、聞かれてもないのにとくと連れに語り「もうそれ何度も聞いたよ・・・」と言われながらも聞く耳持たずで二杯目に突入。
生ハム食べたいね~と言いつつもちょびっとした量で1250円と高かったので我慢。カウンターから覗くだけにいたしましょう。
せっかくなのでシーフードパエリアを食べましたが、この手のお店の「パエリアのご注文は二人前からお願いします」にいつも悲しくなります。二人で二人前の米って、飲んでる時だと量が多いし、他のものも食べたいのになァ。「一人前じゃ駄目?」と聞いてみたけれど、もちろん即却下されました。あーあ。

バルデカンテ 店内店内は暗い濃厚な赤い壁が印象的。夜だと陰影がいい雰囲気です。(昼だとどうなのかなあ?)
カウンターでさくっと飲めるお店は大歓迎だけど、以前の大衆居酒屋がなくなっちゃったのがちょっぴり残念。ああいうおじさんの居酒屋がなくなってしまうのも切ないものです。高円寺あたりに行かないとああいう飲み屋さんでは飲めないのかな。

バルデカンテ つきだしざくろお酒のつきだしで出される干しざくろがとっても美味しかったです。ビールにはあまり合わないけど、赤ワインを飲みながらだと美味しいんだろうな。








バルデカンテ 外観お店の外観。
上には中央線がガタンゴトンと走っています。












スペインバル Bar de Cante
武蔵野市吉祥寺御殿山1-1-1
福臨門 弁当
フカヒレで有名な香港の名店福臨門の味が手軽に楽しめる福臨門売店の叉焼弁当を頂いたので早速食べてみました。
一度だけ福臨門で食事をしたことがあるのですが(今度記事をアップしまーす)、目玉が飛び出るほど高いしお上品過ぎる味とサービスに、庶民的な豪快な中華のほうが好きな私は、きっと二度目はないだろうなぁと悲しく思ったのですが、売店のお弁当なら手軽に食べられます。
このお弁当、1500円と普通のお弁当より数倍高いのですが、これでもか!と叉焼が詰まっているし(写真に写っている叉焼の下にもあるのです)、糸を引くと瞬時に加熱スチームがご飯を温めてくれるハイテク弁当。ご飯もたっぷり。ニンジンと大根の甘酢漬けやインゲンの中華炒めなど量は少ないけれど美味しい。
そしてこのお弁当には、マンゴープリンもデザートとして付いてるのです。ちょっと豪華な特別なお弁当としてはありっちゃありな価格。皮付き豚肉弁当もあるそうで、いつかそっちも食べてみたいな~。

福臨門そんなモリモリ弁当よりも感動したのが、このイカが入った黄韮の炒麺(やきそば)!これが香港やきそば独特のモサモサしたのどに詰まるような麺でとても美味しいのだ。
私はこれさえあれば幸せなのです。たしか700円だったかな?これも贅沢なお値段ですけれども。
以前に点心類を購入したことがありますが、私はやっぱり焼きそば派。これだけで大満足。ただ黄韮のせいか足が早いので、購入後はすぐ食べるのが◎。

福臨門 丸ビル店 1階売店
千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 1F


やんばる
新宿東口にある沖縄ふるさと伝統料理やんばるにて友人と飲み会。食べることよりもそれぞれの近況報告に重点が置かれそうなものを、食うわ飲むわの4時間。平日だったので帰宅したのが午前様になってしまいました。上の写真、手前は青いパパイヤを千切りにして炒めたパパイヤイリチー。ここに来るとこれはいつも頼みます。しゃきしゃきしたジャガイモ炒めのような食感。美味しいのだ。左上はおなじみのゴーヤチャンプル。右上は沖縄やきそば。沖縄そばといえば、かつおの出汁が効いた汁そばのほうが有名ですが、私はこっちの焼きそばのほうが好き。麺にコシがあって美味しいのだ。

やんばるそれからスパムハムと卵を一緒に焼いただけの極めてシンプルなポーク卵(写真右)、豆腐チャンプル(写真左)、島らっきょ(写真上)、ジーマミ豆腐(落花生の豆腐)も食す。
写っていないけれど、他には海ぶどうなども食べました。炒め物ばかりだなあ。
ビールに古酒を飲んで、最後はさんぴん茶(沖縄のジャスミンティ)を飲んでさっぱりぽん。あー満腹になりました。


沖縄ふるさと伝統料理 やんばる
新宿区新宿3-26-6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。