美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
年越しそば
年越しそばは二度食べました(笑)。こちらは第一弾。銀座木屋というお店で。うどんのお店らしいですが、大晦日なので迷わずそばを。
私は温かいおそばに海老を貝柱のかき揚を(1050円)。抹茶塩が出され、それで食べるかき揚も美味!あー温まるぅ。

■ 手打ちうどん 銀座木屋
中央区銀座8-5-8
スポンサーサイト
お汁粉
小豆を煮て、田舎風しるこを。つきたてのお餅で頂くお汁粉、久しぶりに食べたら美味しかったなぁ。ぜんざいより田舎じるこ派な私。
きりたんぽ鍋
秋田土産のきりたんぽ鍋セットを試す。
ごぼうを買い忘れるが、春菊、水菜、比内地鶏と用意していざ!
きりたんぽも美味しかったけれど、セットで付いていたお米で作った団子(名前失念)が美味しかった~。
アンリ・シャルパンティエ
先日、大量に焼いたクリスマスクッキーを叔母にあげたらお礼にとアンリ・シャルパンティエのプティ・タ・プティを頂く。藁しべ長者だなw
クッキー工場から
クリスマスクッキーを200枚近く焼きました。えらいこっちゃ。

クッキー焼けました
天板二枚を駆使して焼きまくり。焼いている間に作業台で伸ばして型抜きして。時に飽きて、ココアを生地に練りこんでココアクッキーを抜いてみたり。焼きたてのクッキーはいい香り。でも冷めないと美味しくないのじゃ。

アイシング開始
200枚。焼けたものをテーブルに広げて冷ましてからアイシング開始。激しい色でカラフルクッキーに変身中。

暑苦しいクッキーたち完成
200枚のデコレーションは大変なこっちゃ。
段々飽きてくるし、アイシングは乾燥してくるし!
途中で疲れ果てながらも頑張りました。
20061231165641.jpg
クリスマスディナーは食べたけれど、色々ありましてリベンジクリスマスを27日にやりました。

20061231165720.jpg
今年はスクエアで焼く。セルクルで2台焼き重ねてデコレーション。いつもゆるめにあわ立てる生クリーム。今回は途中でだれると嫌だわと思い固めにホイップしたら分離の一歩手前という状態に。ああ失敗だ!富沢で買っておいた飾りをゴテゴテ乗せてみた。へっぴり腰のサンタろうそくがきゃわいい。頭頂部は点火したため溶けて凹んでしまったけれど、下の生クリームをきれいにふき取って、ついでに食器洗い洗剤で洗って来年のクリスマスボックスに保管。来年も使いますよー。
病み上がりでお酒も飲めず、ハーフボトルのスパークリングワインで乾杯。
tatin
吉祥寺のペスケリアで食事をする前に第一ホテル裏の、ペスケリア付近でひっそりとケーキが売られているのを発見。試食させてもらって、連れが美味しい!(←チーズケーキ好き)と大絶賛し、購入することに。クリスマスケーキは作る予定だったので「お主、なぜそこで買う!?」と不服に思うが、まぁいいか。クリスマスだし。

20061231165622.jpg
帰宅後連れは嬉しそうにカプチーノを入れて食べておりました。全体の75%がチーズだというこのチーズケーキは、どっしりと重量があるんだけど、ふわふわとした軽い口当たり。不思議だわ。
その後私はノロウィルスに倒れたため、残りのチーズケーキのほとんどは連れが一人で食べてました。
お店はほぼ毎週末13時頃から限定15個で販売されているようです。1本3000円。1/2本は1500円。

tatin吉祥寺本町2-8-11
ペスケリア
吉祥寺のペスケリアにてクリスマスディナー。ここは第一ホテル裏の路地にひっそりとある小さなイタリアン居酒屋という風情のレストランで、気さくな雰囲気がとても気に入っています。

キッチン♪
かっこつければChef's Tableなんて呼べそうなカウンターの予約した席に座って、キッチンを覗き込みながら今日は何が食べられるのかワクワク。この日はクリスマスメニューしかないそうなので、いつものような寿司屋でネタを見ながら食べるものを決めていく楽しみはなかったけれど、特別感があってよいわー。

野菜サラダとお刺身の盛り合わせ
アンティパストは野菜サラダとお刺身の盛り合わせ。お刺身はヒラメとばちマグロ。マグロ保護のためその漁獲量が減るよ、食べられなくなるよ!とニュースで見てもあまりマグロが好きではない私は絵空事でしたが、ばちマグロを食べたら美味しくて「そりゃ大変だっ!」てな気分になりました。ヒラメのほうはサラダの中に隠れています。このレストランの雰囲気というか性格が出ているこの前菜、2人で取り分けるようになっていて、一つの大皿で出てきました。これから出てくるもうひとつの前菜やパスタも二種類から選べるようになっていましたが「是非お2人で別々のものを選んで両方楽しんで下さいね。」とお勧めしてもらったので、お行儀悪くお互いのお皿を交換したり、フォークで突き合ったり。そもそも横並びのカウンター席なのでとても楽しいのだ♪

フォアグラのミルフィーユ仕立て
私が選んだ?前菜その2はフォアグラのミルフィーユ仕立て。このお店は平常時のメニューはミートパイが名物でいつもカウンターに並んでいるのですが、この日はこのお料理用に焼かれた小さいパイがカウンターの籠にこんもりと盛られていて可愛かったな。

フォアグラっ!
ミルフィーユ仕立てということで、パイ、フォアグラ、ほうれん草ソテー、フォアグラ、パイという層になっていて、フォアグラが正直ものすごいボリューム。ソースはマデラ酒の香りがきいたフォンドヴォーソース。濃厚こってり。おいしいー。
フォアグラの迫力、ちょっとすごいことになってますでしょ?

蟹を入れた白身魚のムース
連れが選んだ前菜その2はこちら。蟹を入れた白身魚のムース。温かいムースにナンチュアソースとか言うトマトクリーム系?のソースがマッチ♪そういえばペスケリアとはイタリア語で「魚屋さん」だという話。魚系のお料理が正解?でも若い人は↑のフォアグラがぴったんこでしょうなー。

生ハムとトマトソースのタリアテレ
さてパスタ。私はこちらの生ハムとトマトソースのタリアテレ。シンプルながら王道!という味。ボリュームもたっぷり。

リコッタチーズとほうれん草のラビオリ
連れのパスタはこちらのリコッタチーズとほうれん草のラビオリ。これも美味しかったー。むっちむち。

和牛サーロイン
メインは三種から選ぶことになっていて
1 ラタトゥイユを詰めた花鯛の網油包み ウイキョウのソース
2 ほろほろ鳥のオーブン焼 パン屋さん風
3 和牛サーロインのステーキ 玉葱とアンチョビのソース
から和牛サーロインをチョイス。キッチンを覗いていたらものすごく大きな和牛を準備していて、「あれはきっと二人分を一気に焼いて切り分けるんだよね?」と連れとぼそぼそ話していたら、一人どかんとサーロイン一枚分。前菜パスタとボリュームが多かったのにメインもどーーーん!ですよ。しかし久しぶりにとろけるような和牛食べました♡
ソースもとーっても美味しかった&ポテトグラタンも美味。

クリスマスケーキ
怒涛のように食べ抜けて、ワインも一本空けたところでデザートに。クリスマスケーキとホワイトチョコレートのムースとブッシュドノエルの三種が用意されていたので、私はショートケーキ。芸がないといわれようが、そこにショートケーキがあると食べずにはおられない私。

ブッシュドノエル
連れが食べたブッシュドノエル。こちらが正解~♪
苦いコーヒークリームとナッツの歯ごたえが美味しかったな。
食後、「お腹は一杯になりましたか?」と満面の笑みで聞かれました。いやーもう偉いことになりました。食べきれずにテイクアウトしていく人もいたような。。。
美味しいクリスマスでした。

*過去記事 【吉祥寺】 ペスケリア060407

■ ペスケリア
武蔵野市吉祥寺本町2-8-10
豆腐よう
沖縄料理で忘年会♪まずは豆腐ようとミミガーで乾杯。その後は海ぶどうなどを食べました。豆腐ようって大分好き嫌いが分かれるようですね。私はちびちび爪楊枝で舐めるようにおつまみにして飲むのが好き♡良く臭豆腐なんかと比較されるけど、大分お味は違いますなー。

沖縄風ちぢみ
なんていう名前か忘れてしまったけれど、まるでチヂミみたいなこの料理。だのに普通のソースを付けて食べるの!面白い~~。

紅芋てんぷら
紅芋のてんぷら。塩を付けて食べました。こうすると余計あまーい紅芋の味が際立ちますねぇ。
このお店の3500円のコースは他にもタコライス、ソーキソバ、ポーク卵、ラフテー、ゴーヤチャンプルーなどが出て〆に紅芋のサータアンダギーで、お酒も飲み放題なので安い!
もちろん宴会につき物の時間制限はありましたが、お料理+飲み放題でこのお値段は破格ですよねー。お酒もオリオンの生あり、黒糖焼酎、泡盛、カクテルとそこそこ充実していました。

ニライカナイ 吉祥寺
武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 B1F 
キッシュ
友人がハム↓の塊をフランスより送ってくれた。そのままうすーく削ってカナッペなんかにして食べてね♪とのアドバイス。きっとキッシュにちょっと入れたりしても美味しいんだろうな~と思い立つ。しかし良く考えてみるとキッシュなんぞ作ったことがなかった私。ジャンボン↓を初挑戦で使ってしまうのはもったいないので、ソーセージで挑戦。それがこのキッシュです。ベーコンって日ごろ買わないので冷蔵庫にはなかったのです。食べてみて、美味しいけれど、やっぱりベーコンのほうが美味しいだろうなぁと思いました(泣)。

ジャンボン
1kg強はあろうかというこのハムちゃん、年末に友人を呼んでパーティーをする時に出そうと思っていたのですが、体調不良で断念・・・。年始まで持ち越し。そもそもこのハム、船便で送られてきたのですがまだ持つのかなぁ??うっすら心配。。。
キンパ
韓国ののり巻キンパプを作りました。
ここ数年キンパプを食べる機会が増えて、すっかり日本ののり巻<キンパプになってしまった私。思うにごま油と塩って最強のコンビネーションですよね。サムギョプサルの付けだれも最高にうんまいし。食べ過ぎたらかなり危険ですね。
キムチ豚丼
テンパっていた一週間。夕飯が用意できないことが多くて、簡単なうどんやご飯と味噌汁+冷蔵庫の常備菜という食事が続いています。そして遂に、それすら出来なくなると(忙しかったので)、会社帰りの連れにテイクアウトを頼むようになるのであります。ごめんよー。
そして初めて吉野家の丼、食べました。
牛丼って好きじゃなくて(ごはんがビチャビチャなのがどうも駄目なのです)、今まで食べる機会がありませんでした。
ま、今回初めて食べたのは牛丼ではなく豚丼なんですけどねー。キムチ入りでなかなか美味しかったです♡
牛丼も食べてみたいなー。
Deli Manjoo
職安通り沿いの韓国スーパー<南大門市場>の近くに出来た<韓流バザール>(すごい名前ね…)の一角に新しく出来た韓国式おやつのストールDeliManjooにて一番小さいマンジュ(小、8個入り300円)を購入。ああ、手にはKrispy Kreme1ダースがあるというのに!馬鹿ですなぁ。
韓国の地下鉄のあまーーい匂いを思い出しつつパクリ。まぁ普通ですな。ベビーカステラ生地にカスタードクリームが入った小さくて食べやすいお菓子です。店頭では蜂蜜の香りがほんのり香るぽん菓子も作られてました。笑顔がまぶしすぎる韓国お兄ちゃんが「どうじょ!」と一枚くれましたが、いやーサクサクで美味しい♪

DeliManjooのHPを見ていたら、アメリカ、フィリピン、台湾、マレーシアなどにも出店している模様。へぇ~。マレーシアにももともとこういうタイプのお菓子があって、カヤボールと言うのですが、中にカヤジャムが入っていてとーーーっても美味なのだ。ヤクンカヤトーストも日本でそれなりに流行ってるみたいだし、今度はマレーシアのカヤボール屋台でも持って来たらどうでしょう?ただ大きなフランチャイズチェーンってなかったような…。
ちなみにカヤジャムの入ったワッフルなんかもあるのですが、これも美味しいのだ。来たれ、カヤジャムブーム!

DeliManjoo
新宿区百人町1-1-4Kビル1階
ジャジャンハウス
こちらも携帯電話のカメラにて撮影。ガビガビです。
歌舞伎町と大久保界隈を分ける(と個人的には認識している)職安通りの歌舞伎町側にあるジャジャンハウス。こちらは韓式中華料理のお店です。韓式中華とはチャジャンミョンやチャンポン、クンマンドゥ(焼き餃子)、タンスユック(韓式酢豚)などの韓国式にローカライズされた中華料理のこと。韓国は「唯一華僑のいない国」などと揶揄されることもあるぐらい、徹底的に中国系住民を同化してきた歴史があるようですが、中華料理も大分韓国的に変化しているようですねぇ。韓国式酢豚なんて、もう中国の酢豚とは完全に別物の違う料理みたいなんですよねー。肉だけだし!

ジャジャンハウスジャンクフードであるチャジャンミョン、どうしてか時々食べたくなってしまう。脂っこいし手打ち麺は重たいし、嫌いな人も多いみたいだけど(日本人でね)、なぜだか時々無性に食べたくなるのです。私はチャジャンミョンよりチャンポン(辛い)のほうが好きなので、注文するのはチャンポンだけど、連れが注文したチャジャンミョンにも絶対手を出します。
韓国っぽいなーと思うのは、二人で別々の麺を頼んでいるのにチャンポンのほうにレンゲが二つ丼に突っ込まれた状態で出てくるところ。よーく分かってらっしゃいますね。連れは私のチャンポンの汁をスープ代わりに飲んでましたよ。。。
写真を携帯で撮っていたら、沢庵とたまねぎの突き出し用のテンメンジャンを新しいものに取り替えてくれました(笑)。韓国も相当ブログ社会なんでしょーね。

店内は空いていますが、ひっきりなしに出前の注文の電話が掛かってきては発泡スチロールの容器に入れたチャジャンミョン、チャンポンが運ばれていきます。この韓式中華やヤンニョムチキンなど韓国の味が出前してもらえる距離に住みたいなぁ~。

■ ジャジャンハウス
歌舞伎町2-32-7-102
krispy kream
ミーハー魂全開で今日も元気に生きているどりです。東京は世界でも類を見ない、日々新しいものがそこここに誕生するエキサイティングな街ですが、新しいものが大好きな私は張り切ってミーハースポットに出かけていくわけです(笑)。
で、行ってきました。12月15日に新宿サザンテラスにオープンしたクリスピークリームに。

ドーナッツ製造ライン
張り切って出かけた割には、いつも一緒♪のデジカメを忘れる。使い慣れない携帯電話のカメラで撮影してみましたが、やっぱり画素が低いのでザラザラですわ。
「大行列ができてるよ!」と聞いていましたが、サザンテラスと高島屋(東急ハンズ)をつなぐ橋の上まで行列は続く…。でも意外とサクサク進むので、1時間待ったか待たないかぐらいでした。お店に近づくと行程が覗けるのも楽しいし。

揚がる
こんな風にガンガンドーナッツちゃんたちが流れてきます。小さな工場ですな。

ドーナッツライン
シュガーグレーズドのシャワーを浴びるドーナッツちゃん。

ドーナッツラインその2
流れてます。
流れてきたドーナッツは商品として店頭に並べられますが、途中でいくつか間引きされ、購入のため寒空の中外で行列する客たちに振舞われます♡一人一個♪

チーーン!
出来立ての、持ったらすぐに潰れるほどにふわふわのドーナッツを食べさせてもらったら、半ば満足。もういいわ・・・的な雰囲気になりましたがw、ここはどんと1ダース購入。オリジナル(グレーズド)は150円、それ以外のバラエティフレーバーは170円。オリジナルだけが12個入った1ダース入りは1500円。アソーテッドは1700円。2個ほどおまけしてもらえます。「ちーーん、1700円になりますっ!」

ダズン!
アメリカに住んでいた頃、近くにKrispy Kremeなぞはなかったのですが、よくウォルマートのベーカリーコーナーで出来たてのドーナッツ1ダズンを買ってきては、徹夜のお供に食べていました。それを思い出す懐かしいボックス。でも、これってよーく考えてみると車社会に適した包装なんですよねー。年末の人が多い新宿で、1ダースのドーナツをこんなに平たい箱に入れてもらって持ち運びするのは本当に難儀。電車とか偉い迷惑ですよ。。。というわけで、縦にドーナッツを入れるミスタードーナッツっていうのは、日本という土地に良く馴染んだ商品なのですね。ちなみにKrispy Kremeのドーナッツは柔らかすぎて、ミスドの箱のように縦にいれるのは絶対不可ですなぁ。

オリジナルグレイズド
帰宅後はレンジで8秒チンして、濃い目に入れたコーヒーと共に食べました。

パウダーストロベリー断面
いやぁどれもこれも泣きたくなるほど甘いね。
チョコレートグレーズドとか激しく甘すぎて、グレーズドを剥がして食べる始末。でもこのパウダーストロベリーはなかなか美味しかったな♪

ドーナッツボックス
箱も可愛いなー。
店内はコーヒーのいい香りが充満していたので、いつか落ち着いた頃に店内でさくっとコーヒー&ドーナッツでティータイムを過ごしたいものです。

Krispy Kreme Doughnuts 新宿サザンテラス店
渋谷区代々木2-2-2 新宿サザンテラス内
チャオ
大丸東京駅の地下の食料品売り場の端っこにひっそりとある大衆的スパゲティ屋さん。一人客が多くてみな無心にスパゲティを食べるこのお店、見かけほどお値段も安くはないのですが(写真のスパゲティも1000円ぐらいだったかな?)、それでも昼時などは混んでいます。と言うのも手軽に美味しいスパゲティが食べられるからじゃないかなぁ、と分析するのですがどうでしょう。
写真はアルラチャオというこの店オリジナルのスパゲティ。築地から仕入れているという新鮮な魚介(海老・イカ・貝類)にトマト、大葉が利いた和風味。白ワインも入ってるのかそんなに和風!というわけではない絶妙な味で美味しい。ボロネーゼも美味しいんだよなあ。
スパゲティ自体も細めで良い茹で加減で美味しいのだ。あーまた食べたいっ。
東京駅八重洲口の再開発に伴い大丸も移転しますが、チャオも一緒に移転するのかな。なくならないで欲しいわぁ。

■ チャオ
千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店B1
韓国料理
地元の韓国料理店にてサムギョプサルを食べました。

パンチャンってこれ結構前の話なんですが。一人前800円程度で良心的でした。が、サンチュの中から元気な青虫が出てきてびっくりしたよ。ヒョコヒョコ動いてました。取り除いてサンチュは食べましたが、有機サンチュ??
パンチャンはそれなりでしたー。
時々韓国料理屋で出てくる韓国風のお芋の煮っ転がし、あれ大好き。甘辛いやつ。唐辛子がピッと利いてますな。

冷麺いつもは食べない冷麺を〆に食す。
お酢をたっぷりかけて。
でもやっぱり冷麺はそんなに好きじゃないかもかも。
カレーライス
スーパーの特売でバーモントカレーが一箱100円!バーモントカレーって初めて買いました。カレーは辛口が好きなのですが、特売品は中辛までしかなかったけれどとりあえず購入。韓国産のコチュカル(粉唐辛子)を大匙一杯加えると、美味しいんですよん。母に教えてもらいました。今回のカレーは牛のすね肉のカレーw/人参と玉ねぎ。ジャガイモがドロドロになったカレーは駄目なので、ジャガイモは別に。マカロニの地中海風サラダを作って、ついでに翌日の朝食用のボッラもまた焼いちゃった!でへへ。
A.K.Labo
大分前に行った吉祥寺のA.K Labo。ここはとても吉祥寺っぽいフランス菓子の店。五日市街道を成城大学方面に向かうと見えてくる可愛い一軒家の建物がA.K Laboです。

A.K.Labo
1階でケーキと飲み物を購入して2階の古い学校の教室のような木の香りが懐かしい、だだっ広い空間で食す。ここらへんが実に吉祥寺っぽいのです。ほっこりーな。

メレンゲシャンティ
A.K Laboの定番メレンゲシャンティ。これ、サクサクでボリュームのあるメレンゲにたっぷりと生クリームを挟んだだけのシンプルなお菓子ながらとっても美味しいの!

チョコレートケーキ
チョコレートがリッチな焼き菓子。コーヒーとの相性が良いわ。
以前、パンを買ったときおまけしてくれて、それ以来ファンなのです。単純なので良くしてもらうとすぐになびきます♡

A.K Labo
武蔵野市吉祥寺本町4-25-9
やんばる
久しぶりの沖縄料理。新宿のやんばる2号店が本店横に移転する前に行きました。ここやんばるは定食類も充実していて、一人でご飯を食べていく人も多くなかなか居心地が良いお店。移転後の新店舗はキレイになっちゃったのかな。以前のすすけた感じ、好きだったんだけどなぁ。
関東は関西よりも豚肉文化圏だそうですが、沖縄はもっともっと豚肉文化圏。と言うわけで、皮付き豚肉の角煮(ラフティー)なんかも美味しいわけです。皮付き豚肉って、大人になって中華圏や沖縄・韓国の食と出会うまでは食べたことがなかったかもしれないなぁ。写真にちょこっと写っているのは豆腐よう。これはビールのおつまみと言うよりは、泡盛と一緒にちびちび舐めながら食べるのが正しいような。

パパイヤチャンプルー
大好きなパパイヤチャンプルー。シャクシャクしなやかなパパイヤがジャガイモみたいで美味しいのだ。

沖縄そば
〆の沖縄そば。最近沖縄そばにはすっかり飽きてしまったなー。以前はカンスイたっぷりのこの麺が大好きだったのですが。
多分那覇でまずい沖縄そばを食べたからかしらん。
そういえば去年のクリスマスは沖縄だったなあ。はー南国に行きたい!

沖縄食堂やんばる2号店
新宿区新宿3-23-6
六蔵
六本木ヒルズの居酒屋六蔵にて。生ビールがキンキンに冷えていて美味。

ちゃんこ鍋
メインのちゃんこ鍋。すごく久しぶりにちゃんこを食べた。10年ぐらい前にも一度ちゃんこブームが訪れて、友人のバイトする店に食べに行ったことがありましたが、それが最後だったかなぁ。
ここのちゃんこもそれなりに美味しいけど、他のコースにあったモツ鍋のほうが良かったわー。幹事でもなかったので贅沢は言えませんが。

居酒屋六蔵 六本木ヒルズ
港区六本木6-10-1 六本木ヒルズウエストウォーク5F
水餃子
先日作った水餃。手作りの皮は不恰好だけど、耳の部分がぷるんとしてて美味しい~(が、お腹にたまるゥ)。
水餃は黒酢で食べるのが好き。普通の焼餃子だと醤油+米酢+ラー油+一味唐辛子で食べるのが定番なんだけどね。小さなこだわり。

部隊チゲ
餡が余ったので冷凍しておいたものを市販の餃子の皮で包んで部隊チゲに投入。
写真左側でぷかぷか浮いているのが餃子です。写真が暗いので良く見えませんが…。
韓国では餃子を入れたチゲなんかもありますが(マンドゥチゲ)、それと部隊チゲのコラボw
部隊チゲは冷蔵庫整理にもなるし、好都合です。
BCD TOFU HOUSE
日帰り韓国旅行(笑)で韓国を堪能した週末。サウナ・垢すりに始まり、韓国スーパーで買い物し、韓国料理で〆る。天気もシーズン1寒い日だったので豆腐チゲが身に染みて美味しかったなぁ。
↑の写真、ぐつぐつ言うスンドゥブの湯気で写真も紗が掛かっていて雰囲気があるわー。

2度目のBCD TOFU HOUSEへ訪問。今回もまた保守的な私はオリジナルスンドゥブ(豚)を注文。Wakabunはテンジャンスンドゥブにチャレンジしていました。偉いっ!テンジャンは韓国のコクのある味噌のことですが、そのチゲであるテンジャンチゲというのはよく見かけますが、テンジャンスンドゥブとは珍しい~。さすがミグ(アメリカ)風!

オリジナルスンドゥブ
ご飯とヌルンジと一緒に。
前回行ったときの写真と見比べると、なんとなくスンドゥブの豆腐が小さいとか具が少ないとか気になりました。が、相変わらずご飯が美味しかったな。
店から出て吐く息は既に真っ白。もうすっかり冬ですね。

*過去記事 【新大久保】BCD TOFU HOUSE060908

■ BCD TOFU HOUSE
新宿区大久保1-15-15秋山ビル1階B号
ロールケーキ
ちょうどいちごと生クリームがあったので、久しぶりにロールケーキを作りました。
IKEAクリスマスティー
先日IKEAで買ったChristmas Black Leaf Teaを飲んでみた。もう一種類Green Teaもあったけれど、紙袋の外側からも匂い立つBlack Teaの華やかな匂いにノックアウトされBlack Teaのみ購入。欧米の「緑茶」ってすでに日本の緑茶のイメージが強く形成されているせいか、どうも美味しいと思えないんだよね。
こちらのBlack Teaはオレンジの皮、リンゴ、ハイビスカス、コリアンダー、丁子、シナモンのスパイスが効いたパンチのある味。クローブって大好き!連れも「なんか韓国のお茶みたいで美味しい」と言っておりました。
焼きたてパンの朝食
先日世界の山ちゃんで飲み食いした時Wakabunから頂いたノルウェーのパンboller↓
Wakabunから頂いたものたち
(この他にもFijiの儀礼で使われるKavaの素などを頂きまして、今度飲んでみたらまた感想を書きたいと思います。Kavaとは胡椒科の植物の根?だそうで、これを漉した液体を飲むと舌がしびれたりするそうですよー)

頂いたボッラが美味しかったので私も作ってみることに。発酵時間も短くてすぐ用意できるので簡単でいいわー。砂糖とバターがしっかり入っているので甘くて美味しい。しかし焼きたてのこのバンにバターをさらにつけて食べても美味しかった~。
クリスマス前に、冬のボーナスで(まだ貰っていないけど)エスプレッソマシーンを買いました。ネスプレッソにしようか最後まで迷ったけれど、デロンギ社製の赤いマシーンに決定♪と言うわけで、朝からカプチーノを入れて優雅な気分に。
カプチーノの用意・掃除は連れの仕事と相成りました故、さらに優雅な気分に(笑)。
コールドストーン
これまた久しぶりに(参照:↓のウェンディーズの記事)、コールドストーンクリマリーのアイスを食べました。1年ぶり、2度目だな。

ホリデークリエーション
ホリデーシーズンということで、クリスマスならではのSuger Cane(赤と白のストライプのキャンディー)味のアイスがあるらしい。が、普通ので。

せっせこ
「2人で“Like it”(一番小さいサイズ)をシェアすればいいよね」と言ってたのに、土壇場になって連れが「せっかく来たから“Love it”(真ん中サイズ)にしよう!」と心変わり。大理石台でコネコネしているのを見ていたら沢山食べたくなったらしいけれど、外は寒いんだけどなあ。

なんとかクリエーション
そして食べたのはこれ!名前は忘れました。
キャラメルソース+チョコレートソース+ウォールナッツ入りだったかなぁ。私はベリー系派なのでこのチョイスは妥協なのですが、美味しかった♪しかしアイスがとっても濃厚&リッチなのですね。途中でミルク臭くて酔ってきたけれど。

*過去記事 【六本木】 Cold Stone Creamery051223

Cold Stone Creamery 船橋ららぽーと店
船橋市浜町2-1-1 LaLaport1-1F
Wendy’s
先日(また!)IKEA@船橋に行きまして。もうさすがにIKEAフードも飽きてきたところだったので、ららぽーとに行って久しぶりにウェンディーズでランチ♪あージャンクフードが食べたかったんだよなぁ!

スパイシーチキン
私はクリスピースパイシーチキン。アメリカのファストフードってやたらチキン類のメニューが充実していたな、そういえば。チキンとはいえ、クリスピーな衣のおかげでカロリーアップ!(笑)
マックなどのチキン系はしなっとしていてあまり好きじゃないんだけど、ウェンディーズのは大好き。

チーズバーガー
連れはチーズバーガー。肉肉しいやつです(笑)。
ウェンディーズのトリプルバーガーだっけ?あのビーフパテが3重のやつ、あれを一度食べてみたいといつも思いながら未だ挑戦できず。

チリじゃないよ。
チリのカップに入っているのはマンハッタンクラムチャウダー。トマト味のクラムチャウダーですよん。しかしチリのカップには「Rich & Meaty」なんてあるよ!Meatyが売り文句になるなんて、牧歌的だわぁ。ケンタッキーフライドチキンがKFCになるご時勢なのにね(油で揚げる“Fried”が嫌われるため社名変更したそうです)。

うーーん・・・
あくまでもチリのカップの話ですが、Low Fat High Fiberなんて言われてもね…なんてシニカルに思いながら、美味しく頂きました。
ベーコンステーキ
寒くなってきましたね。だのに寒々しくスタンドバーで飲んじゃいましたよ。新宿西口ヨドバシカメラそばにある<Stand Bar IKUTA>は元喫茶店だそうで、いい立地にあるのに価格が庶民派!モルツ生ジョッキが390円!連れが頼んだベーコンステーキ(600円)はボリュームがありジューシーで美味しかった♪ベーコン食べるの久しぶりだなぁ。

エスカルゴ
エスカルゴは薄切りのフランスパン付きで600円だったかな。お酒飲んでるときにはとても美味しい濃厚テイスト!エスカルゴのガーリックバター焼って大好きで、メニューにあるとつい頼んでしまうのです。

明太ポテト
食事類は少なくてピラフなどがあった気がします。簡単にでるようなメニューが中心。最後に頼んだ明太ポテト(300円)はちょっと失敗だったかな。でも概ね好きな類の立ち飲み屋さんでした。
お店も小ぎれいで、ワインや焼酎からネスプレッソまで飲める守備範囲の広さが気に入りました。早めに行くと席に座ることもできます。

■ Stand Bar IKUTA
新宿区西新宿1-11-12
BPQCカフェ
伊勢丹新宿店のB2FのBPQCのカフェにてアップルコンポートのガレットで休憩。BPQCは好きな化粧品のブランドや心の琴線に触れる可愛いグッズが沢山並んでいるのでついつい行ってしまうフロア。いつも激混みの伊勢丹新宿店の中でもゆったりとしているのも好きな理由。そこにあるBPQCカフェは外から見るとステキ&美味しそうな雰囲気で、一度行ってみたかったのだ。そして先日お茶する機会があったので行ってみました。まー普通かな。セルフだしね。ガレットはべチャっとしていて、真ん中の部分の生地なんかはお皿に引っ付いちゃってて、食べにくかった…。コンポートも缶詰っぽい?ドリンク類もプラスチックのコップに入ってるしなぁ。でもあんこが入ったパイ風のパンはとーっても美味しかった♪

BPQC
店内は結構空席があったりするんだけど、お客さんは外で並ばされていたりしました。セルフだしレジカウンターで行列しないようにという配慮なのかな?並んでいるときにもちゃんと席が用意されているので快適に待てました♡

■ BPQCカフェ
新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館地下2階
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。