FC2ブログ

美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

サテ
1年ぶりにチャイナタウンのサテの屋台を通りがかったら「食べてけ!今日は食べていかないのか?」とやけに親しげに声を掛けられた。
その日は満腹だったので後日ふらりと着席してみると「お前、1年前にも来てただろう!懐かしいなぁ。元気?」と聞かれたわ!ギャッ!

サテ
Satay Ayam(鶏肉のサテ)5本でRM3.00。一本60セン。
このタマネギの乱切りときゅうりをサテの串に刺しながら、ソースに絡めて食べるのがたまらないのだ。あー幸せ。
ビールが飲みたかったけれど、サテ屋台の隣に出ていた飲み物屋台の店主がマレー人のおばちゃんだったので、ペプシに変更。まぁ、仕方がないのだ。
スポンサーサイト



冠記 雲呑麺
マレーシアに行くと、一度は食べるチャイナタウンの雲呑麺!
一皿RM4.00というのは、ちょっと高いのですがでもここのは美味しいんだよなぁ。チャーシューがたっぷりの載っているのでRM4.00でも高くないかも。うん。
soong kee
KLのチャイナタウンで半世紀以上店を開けている牛肉丸麺の店。ここ、よく使うバス停の近くにありまして、食事時を過ぎてもいつもお客さんが絶えない様子に一度食べたいなぁと思いながら数年が経過していたのですが、今回初めて食べました。

牛肉丸麺
看板にあるように、このお店は牛肉丸(ビーフボール)が売り。なので牛肉丸麺を食べることに。スープかドライかが選べて、スープだと臓物系を漢方で煮たようなスープに臓物+牛肉丸が、ドライだとひき肉の佃煮のようなたれと青菜がカンスイたっぷりのしこしこ細めんの上にたっぷり掛かっております。ドライの方は、ビーフボールは別添えのスープに入っています。

牛肉丸麺
青菜に邪魔されて、肝心の麺の様子がよく見えませんが、この麺久しぶりに新しい発見があって美味しかった~!
いくらお店ごとに味のヴァリエーションがあるとはいえ、毎回板麺、雲呑麺、ラクサ、蝦麺などを食べていると飽きてはくるのです(なんとも贅沢な話ですが)。そんな時、ここの牛肉丸麺は新鮮です。
麺はテーブルに置いてあるチリソースを加えて混ぜながら食べます。牛肉丸もぷりぷりで美味!でも私はどちらかというと、ポークボール(猪肉丸)の方が好きかなぁ。でもここの麺は文句なしで美味しいです。
日系サイトではジャージャー麺と紹介されていますが、店内ではジャージャー麺とは表記されていません。が、確かにジャージャー麺っぽい風貌です。

食後、チャイナタウン方面に向かっていたら、この店の厨房からおじさんが突如麺を茹でていた熱湯を通りの下水溝に向けてダバダバと捨てていた…。危ないなぁ~、と思っておじさんの方を見たら「おっ、ありがとね!」だって。マレーシアらしい風景です。

■ 頌記 牛肉丸麺 Soong Kee Beef Ball Mee
No 3 Jalan Silang, KL, Malaysia