美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
CIMG9082.jpg
この間、お酒を飲んだ後某家電量販店に出向いたら、オープン記念でアイスクリームメーカーを980円で販売していたので「安い!」ということで購入。
その昔(小学生の頃)、「どんびえ」という手動アイスクリーム製造器を買ってもらって喜んで使っていた私。今回買ったアイスクリームマシーンは近代的なハイテク機に違いない!と思いこんでいたけれど帰宅していざ作ってみようと思ったら、「どんびえ」とほとんど変わらないアナログ性能なことにガッカリ。まぁ980円だしねぇ~。
しかし、お酒の勢いって怖いわー。

でもアイス作りますよ!
はじめに一人でトライアルで作ってみたのはヨーグルトアイス。毎朝ヨーグルトを食べるので、一食分のヨーグルトに牛乳を足して作ってみました。ヨーグルトが濃厚なので(BIO)、アイスも生クリームが入ってるかのような濃厚テイストになって大満足。
そして連れと作ったのが写真のアイス。
卵黄・ヴァニラエッセンス・牛乳・蜂蜜・ブラウンシュガー・生クリームで作成。クリームの量が少なかったので、こってりというよりはシャリシャリしたあいすくりん風のものが出来上がりました。これが美味!トッピングには自作のアメリカンチェリーのシロップ煮を。
また作ろう!
スポンサーサイト
CIMG9079.jpg
帰宅してから夕飯までの準備時間が短い時(そして面倒な時)、最近はよくカレーを作ります。「夏カレーだよ」とかなんとか言って見て、モリモリ冷蔵庫にある野菜を投入するとそれっぽくなるのだ。その上翌日の夜も準備しなくてよいし楽チーン♪
この季節はカレーも傷みやすいので、寝る前と朝の火入れは欠かさずに!
この日のカレーは玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ナス、じゃが芋の平凡カレー。それでも「夏カレーなんだよ」と連れには主張してみました。飲み物はたくさんレモンを買ったので、レモネード。蜂蜜で甘みをつけた優しい味。
コップは8月から値上げするらしいイッタラのもの。勝手にスライム君と名付けてます。なんだか氷が溶けているように見えるから!
20070718213351.jpg
ここ最近所用があって頻繁にIKEAに足を運んでいます。その際はついでにIKEAのレストランで食事をすることが多いのですが、正直最近は食傷気味でまたかーなどと思うことがあります。でもしかし、よーくメニューを見ていると結構頻繁に新しいお料理が登場するようで、IKEAも頑張ってるなあと感心した次第です。この日はスウェーデン風パエリアを注文。何がスウェーデン風かって?それはこのご飯の上に乗ってるサーモンみたい。たぶん。安直過ぎる!
そして生臭くて、サーモン余計でした。

20070718213406.jpg
一緒に行った人はクスクスのベイクドトマト添えをメインに食べてました。ベジタリアンではないですが、なるべくお肉は食べたくないという人なのでIKEAのベジ系メニューの豊富さにいつも感動しておりましたね、この方は。(私は肉食です。)

20070718213442.jpg
お肉はだめでも、魚介類は問題ないのでサーモンのサラダはしっかりと美味しそうに食べてましたよん。

20070718213501.jpg
そしてシェアしたサーモンプディング。
ポテトとサーモンがミルフィーユ状になってます。

20070718213601.jpg
機内食とか給食だとか、そんな感じのお味でしたなぁ。でもそんなに悪くはなかったです。

20070718213336.jpg
最後に私が食べたブルーベリータルト。連れが食べたら「甘っ!激甘っっ!」と叫んでました。そーぉ?
最近甘味感知レーダーが振り切れているみたいです、私。

IKEA Restaurant港北店
横浜市都筑区折本町201-1
CIMG8678.jpg
新宿で何を食べるか決めかねると、なんとなーく中村屋2階のルパに足が向かいます。この日は珍しくいつもと違った鳳絲麺(ホンスー麺)を注文。北京風のあんかけ焼きそばだそうで。なかなか美味しかったです。

CIMG8679.jpg
が、やっぱりここに来たらイーフー麺を使ったイタリア風土鍋スープ麺が食べたくなるのでありました。嗚呼。

新宿中村屋本店 ルパ
新宿区新宿3-26-13
CIMG8705.jpg
これも手抜き昼ごはん。一人だったらもっと手抜きですが、一応二人なので何となく作った感のある手抜きご飯を作ります。
シャケフレークと、アスパラ、レタスの炒飯に、春雨とひき肉にピリ辛スープ。炒飯は残った冷や飯を炒めるだけなので楽ですねー。そして美味しいし大好き。

連休最終日ですが、山登りしようと思っていたら台風が来るしで、結局のところのんびり引きこもり連休になりました。ご飯もさびしいことになってますねー。ほほほ。
CIMG8669.jpg
週末の手抜き(&節約)昼ご飯にオムそばをよく作ります。
冷蔵庫に残った野菜片で焼きそばを作って、薄焼き卵で焼きそばをおおったら、花かつおと青のりをたっぷりと。ソース&辛子マヨネーズを少々。これ、美味しいんだなあ。お好み焼きが食べたいけど面倒な時など、オムそばで高まるソース熱を鎮めています。ソースなめてりゃいいじゃん!てな話ですな。
2723.jpg
6月のある暑い日、かき氷が食べたい!と言い続ける連れと新宿の街で和風甘味処求めて歩き回っていたら、偶然Bic Cameraが入っている小田急ハルクの地下に小さな甘味処を発見!なんだかゴチャゴチャした外観だし、わたしゃ千疋屋がいいよ…と思いながらもしぶしぶ追従。

2721.jpg
なんだか秘密基地みたいな不思議なお店でした。デパート内なのにエアコンが届かなくて蒸し暑い倉庫のような空間に広がる不思議和空間(笑)。

2720.jpg
天井も低くて、やたら自分が巨大であるようなガリバー気分が味わえました(天井低くなくても十分巨大ですが)。何とも言い難いですが面白い店内でした~。

2719.jpg
私が食べたのはミルク宇治金時(550円)。周辺の相場からしてかなりお得な価格でした。

2722.jpg
あれだけ「かき氷!」と騒いでいた連れは田舎セット(700円)というところてんとお汁粉のセットを。暑いのに何やってんだか。
連れは大満足で「また来たい!」とのことでした。空いてて並ぶ必要もないし安いし、結構穴場なのかしらん。

京風茶屋ちらん
新宿区西新宿1-1-3 小田急ハルク地下2階
2725.jpg
子どものころから馴染みが深いこけし屋。学芸大学のマッターホーンと並んで、私の中では特別なケーキ屋さんです。今では美味しいケーキ屋さんがたくさん街にあふれかえっているけれど、両親の青春と重ねて何となく受け継いだ懐かしの味なのかなぁ。こけし屋の惣菜類もよく食べました。別段美味しいっ!て訳ではないかもしれないけれど、何となく落ち着くのだ。
このチョコレートケーキも懐かしいこけし屋の味。

2726.jpg
シュークリームは昔食べた記憶はあまりないなー。

2728.jpg
ここのケーキは小ぶりなので秒殺でござんす(笑)。

こけし屋
杉並区西荻南3-14-6
2738.jpg
平日の夕食はたいていこんなもん。夏野菜が美味しいので、毎日夕餉にはぬか漬けを欠かさぬ最近です。これだけでボリュームもあるし色彩豊かで食卓が華やぐ(のに手がかからない!)のが良いのです。
鰺の塩焼きに、麻婆茄子も。
CIMG9033.jpg
韓国の冷やし麺<ビビンミョン>を先日、連れがせっせこ作ってました。
麺は冷麦で。家にある材料で簡単にできるし、これから暑い季節の週末の昼食には良いかも。
タレはコチュジャン、酢、ごま油、砂糖、ニンニク、煎りゴマなどで作っていたような。手順を見ていなかったので良く分かりませんが、なかなか美味しかったです。
CIMG9028.jpg
韓国のかき氷<パッピンス>が食べたい熱が高まって、家で作ってみました~。
かき氷マシーンはないので、ブレンダーで氷をガシガシ砕いてみるも、入れた氷の量が多すぎたのか刃が回らず最悪…。というわけでパッピンスには定番の牛乳を先取りして氷の中に入れてスイッチオン。なんとか刃も回転し、ミルク氷ができました。
そこに小倉餡と豆腐で練った白玉をオン。ついでにバニラアイスと練乳も。もちろん美味でした♪
CIMG9025.jpg
頂いた山形のさくらんぼ。甘くて甘くて美味でござんした。
CIMG9039.jpg
モラタメザ・プレミアム・カルピス4本頂きました~。カルピス、子どもの時は大好きで、特にお祭りで町内を巡る山車の休憩時間などで飲んだカルピスの味が鮮明に焼きついてますよ。
このザ・プレミアム・カルピス、ペットボトル飲料としては初めての乳酸菌飲料ということで、普通のカルピスよりも濃厚で、牛乳のような濃い色をしています。お味の方もまさに乳酸菌ドリンク!というものでした。甘みも割と強くて、子どもの頃の「もっと濃いカルピスが飲みたい!」という夢をかなえてくれる、そんな意味でも大人のカルピス(笑)。
2677.jpg
さて昨日の続き。
じゃんがららーめんを食べたのち、コレドのセレンディピティのカフェにずらっと並ぶYチェアに「一個欲しいわ…」と思いつつ買い物をして、お茶をしようということに。向かったのはマンダリンオリエンタル。雨だし、夜の予定まで時間もあるしお茶でも飲みながらのんびりしよう~と38階のオリエンタルラウンジへ。
「窓際をお願いしまーす!」とおばさん根性丸出しで席に案内してもらいましたよ。

2680.jpg
雨のため東京の街並みはスモーキーだったけど、降り注ぐ雨粒まで窓越しに見ることができて、灰色の街並みもなんだか悪くない。

2684.jpg
マンダリンオリエンタルと言ったらアフタヌーンティだよなーと思いつつ、香港のものと大分違うみたいだし、そういえばラーメン食べたばっかりだわ!ということで生ビール。
お茶しに来たはずなのにビールですよ。。。
コーヒーが1500円で生ビールが1000円なら、迷わずビールでしょう!

2679.jpg
ビールのおつまみのカシューナッツ&ピーナッツが抑えめのカレーパウダー(八角の味もほのかにした)がかかっていて無理やりオリエンタルな感じ。正直微妙な味でしたが、つまめるものを出してもらえるのは悪くない。
その後連れはビールをお代わりし、昼間っからビールを飲んで終始ご機嫌でした。ソファに座ってグダグダしてたらもう夜の予定も面倒になってきたり…。

2686.jpg
そういえば以前みたトリビアで「日本銀行の建物は上から見ると【円】という形」だと言ってたけど、本当に円でした~。
ちょうど日銀の真上の席だったので、はしゃいでキャッキャやってたら、連れは「そんなの日本の常識だよ!」と非常に冷めてましたよ。
帰りに1階のベーカリーに寄ったら、以前は見かけなかったマンダリンの薔薇ジャムが売られてました。1瓶1500円。ビールより高いっ(笑)。香港で買ってこようかしらん。

オリエンタルラウンジ
中央区日本橋室町2-1-1
2674.jpg
これもまただいぶ前のお話。無理やり恋人にも午後休を取らせて待ち合わせ。「お昼何食べようか?」と思案して、連れが私を連れていったのがじゃんがらですよ!ラーメン嫌いじゃないけどさぁ、午後休取って二人で平日にランチなんて滅多にないのにラーメンか…と意気消沈。
じゃんがらには罪はない。でも一番シンプルな(値段の)ラーメンを頼むと、だいぶ寂しいのですね。
そしてラーメンを食べた後、恨みを晴らすべくお茶しに行きました。さてどこへ行ったのでしょうか。それは明日の更新をお楽しみに~♪

九州じゃんがららーめん日本橋店
中央区日本橋1-7-7
2752.jpg
天気の良かった先日、朝一でプチトマトを切って天日に干してみた。あまり大気の状態はよくなさそうだけど、まぁいいかーとアバウト魂全開でドライドマトのオリーブ漬けを作ってみました。一日干して7割方カラカラになったプチトマトとニンニクスライスと一緒に空き瓶に入れてオリーブオイルを注いで出来上がり。ハーブ類も入れようかな?と迷ったけれど、初めてなのでシンプルにしてみました。一日たって瓶を開けて匂いを嗅いだらそれっぽい!

2781.jpg
ちょうど来客があったので、自家製フォカッチャを作ってドライトマトのオリーブオイル漬けやオリーブをトッピング。ベランダ菜園からバジルやローズマリーも切ってきて、爽やか高原の自然派おばさんを演じてみた。でも実際は工業地帯の大気汚染ベランダ菜園だわ。。。
肝心のドライトマトのオリーブオイル漬け、トマトがギュッと濃くて甘い味になっていて衝撃的でした!こりゃーいい。梅雨が明けたらまた作ろうと思います。
2829.jpg
新大久保にある豚カルビ・ホルモン専門店の無鉄砲。以前から行ってみたいなーと思いつつ、なかなか足を運ぶ機会がありませんでしたが、「夏ボーで焼肉を!」と盛り上がり行ってみることにしました。
突き出しは3品。それから青じそドレッシングで和えた野菜がたっぷり出されました。何か韓国の焼肉屋さんのようでちょっと嬉しい。

2830.jpg
最近の焼肉ロースターはすごいねーと感動しつつ肉の到着を待つ!
煙を吸い込むダクトが上下に伸縮自在なのです。

2831.jpg
こんな感じでダクトの存在感がものすごく強い(笑)。もちろん肉を食べる時はこれを上にあげないと、邪魔で邪魔で大変なのだ。

2832.jpg
ここのお店、料理類は全品3割引(要クーポン)なので本当に無鉄砲!
焼肉類ももちろん3割引。カルビやらハラミを注文。

2835.jpg
タン塩も食べました~。はぁ幸せ。韓国でもタン塩なんて食べるのかな?食べないんだろうなー。日本の焼肉屋ではタン塩を一番に出しそうなものを、ここはカルビやらハラミを出してしばらくしてから普通にタン塩が出て参りましたよ(笑)。でもどっちも美味でした。

2834.jpg
この日一番美味しかったのはこの海鮮チヂミ。両面焼きでサクサク、カリカリのふわふわ。魚介もたっぷり入ってました。

2838.jpg
そしてこのお店の売りらしい「塩コプチャン」を注文。これは2人前からしか注文できないそうですが、1人前880円でこれも3割引になります。
コプチャンとはいわゆるホルモンのことで、ここでは小腸なのかな?あまりホルモンに詳しくないので良く分からなかったので、お店の韓国人お兄さんに聞いてみたけれど、彼も詳細知らないみたい(もしくは日本語がそこまで堪能ではないのかも)で、よく分かりませんでした。
塩コプチャンは、炭火の網焼きではなくコンロに鉄鍋をセットして、そこにジャガイモ、玉ねぎ、にんにく、ハツ(豚の心臓)を入れ、そして長いままの小腸を加えて火を通していく料理。

2840.jpg
お兄さんが丁寧に様子を見てくれて、長いまま焼いたコプチャンを小さく切ってくれます。
しかしコプチャンからはじくじくと脂が出てきてすごいことに。
野菜類はたっぷりの油で揚げ焼き状態!
焼けた肉や野菜はごま油と塩のたれにつけて食べますが、最後はこの鉄鍋でチャーハンをするのも人気だそうです。
しかーし、もう歳なのでしょうね。ビジュアル的にもきつくって、ほとんど食べられませんでした。脂がものすごいのですよ。コプチャンを二口食べたかなあ。その程度でギブアップでした。ごめんなさい。
でも若い人たちには大分人気のある料理のようで、周りのテーブルではみんなこれ注文してましたよ~。ついでにチャーハンも。
脂を下に落とせるような焼きものじゃないと、ちょいとキツイお年頃になってしまったのかなぁ(涙)。
コチュジャン+味噌でからめて味付けしたミノは美味しかった!

2841.jpg
結局塩コプチャンでポックンパプができなかったので、代わりに石焼ビビンパプを注文。
シンプルで油っぽくなくて美味しかったなぁ。
ここ、ランチも3割引があるみたいで、衝撃的な安さらしい。
ちなみにドリンク類は3割引ではないので要注意!

豚カルビ・ホルモン専門店 炭火焼肉無鉄砲
新宿区百人町1-3-20 SKビル2F
2825.jpg
そういえばマレーシアで買ってきたジャスミンライスがあったなぁとパントリーから引っ張り出して、トムヤムクンペーストで炒めたピーマン、海老などと一緒に炊飯器で炊いただけのトムヤムライスを作りました。
これ、ジャスミンライスで作るだけで、ものすごく東南アジア味になるので素晴らしい!
お供にフライドエッグとキュウリでナシゴレン風にしてみました。タイのガーリックチリソースを添えて食べるとバカウマ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。