美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_0401 199
Union Squareすぐ近くのSir Francis Drake Hotelに入っているレストランScala's Diningで夕食。店内は照明が控えめで、素敵。

2009_0401 196
白ワインとベリーニを注文し、初めに出てきたのがフレッシュ・オイスター。小ぶりで味が濃厚で美味しい~。ソースは、ホワイトバルサミコ・ミニョネット。酢醤油で食べる牡蠣を彷彿とさせる美味しさ。
レモンもたっぷりと、半個分。

2009_0401 198
パンをつまみながら、生牡蠣と白ワイン。幸せすぎます。ベリーニを一口頂きましたが、ピーチネクターが濃厚かつフレッシュでとても美味しかった!

2009_0401 200
サンフランシスコ名物のダンジネスクラブとブラッドオレンジのサラダ。写真右のカトラリーのそばに写っているのが、ブラッドオレンジです。ブラッドオレンジって、日本でも流行っていたしジュースでは飲んだことはあったけれど、フレッシュなものを食べるのは初めてでした。なかなか甘くておいしい!その後Whole Foods Marketでも購入してみましたが、こちらはいまいちでした。
こちらのこのサラダ、甘酸っぱいブラッドオレンジと、ダンジネスクラブの身、苦みのあるチコリなどがマヨネーズ系のソースと相まって、さわやかで美味しかったなあ。量も多すぎることもなく、二人でシェアして食べるにはちょうど良かったです。

2009_0401 201
アサリのリングィーネ。「アメリカのパスタ料理はゆで過ぎでまずい」というイメージがあるけれど、こちらのリングィーネは、絶妙の茹で加減で、アサリのうまみもよく出ていて美味しかったな~。白ワインをおかわりして、ゆっくり食事を楽しみました。

2009_0401 205
店内の窓からは、外に走るケーブルカーを眺めることができます。ちょうどこちらのお店の向かい側に、ワッフルの朝食を食べたSears Fine Foodがあります。

さてこちらのビストロ(イタリアンだけどビストロなのです)が入っているサー・フランシス・ドレイク・ホテルのサー・フランシス・ドレイクとは誰ぞ?といつも疑問でしたが、イギリスエリザベス朝の政治家だったのですね~。だからドアマンがイギリス風だったわけか!
こちらのホテルドアマンはコスプレ状態でなかなか可愛いです。

Scala's Bistro
432 Powell Street, San Francisco,
CA












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eateat.blog25.fc2.com/tb.php/1028-4f00b5ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。