美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009_0622 002
NorthwestがDeltaと合併してしまったため、今回の便はNWなのに、当然ながら積み込まれた食事も機体もデルタ仕様。デルタは、10数年前アメリカのど田舎に住んでいた時、祖父が急逝した時に成田-シカゴ線で乗っただけだったのですが(それも片道のみ)、その時の印象がとても良かったのですが、米国系航空会社はお酒が有料だからなぁなんて悲しく思っていたら、ビール・ワインはコンプリメンタリーということで、ほほい!と白ワインを飲む。

この便に飛び乗る前、東アジアの違う国に住んでいて、今回ハワイの結婚式に一緒に行く友人と出発ゲートで落ち合い、20分しか時間がなかったけれどビールを飲んで近況報告。久しぶりに会ったのだ。それぞれ違う便だったので、じゃあ昼ごろにホテルのロビーで会おう!とお別れ。彼女とは世界のいろんな場所でこんな風に会ったり別れたりしているような気がします。バンクーバーの空港や、フィラデルフィアの空港でもこうやってお別れしたなーと懐かしくなりながら、白ワインを飲む。

2009_0622 005
機内食の色合いがアメリカンだな~。メインはミートローフだったかな。

2009_0622 009
アメリカンなケーキ。こういう類のアメリカン“こってり”ケーキは苦手ではないのですが、これはいまいちでした。残念。

2009_0622 011
到着前の質素な朝食。オレンジジュースのみ頂きました。

ハワイ線は、同じく熱帯トロピカルなマレーシア線とはことなり、圧倒的に女性と家族連れが多い!マレーシアだと、「マレーシア・マイセカンドホーム・プログラム」(定年退職後のマレーシア移住プラン)の視察旅行に行く年配のツアーの方たちが多いのです。それはもう楽しそうにガイドブックなどを読まれている日本人のおじさんたちをよく見かけます。
しかしハワイ線のお客さんたちを観察するにつけても、マレーシアって普通の女性や家族連れには訴求力が弱いのかなあと残念に思う。

今回、通路を挟んだ横の席にハイテンションのツアー客の女性がいらして、ワインはぶっかけられるは(通路を挟んでいる私にかかり、ご自分は一切濡れていないのが理不尽!笑)、着陸前の1時間ずーっとお化粧をし続けていて香料臭いし。40代から50代とお見受けしましたが、化粧道具や荷物をいっぱい広げっぱなしにして、なんだか若いお嬢さんみたいでした。うーん。
こんな感じでハワイの旅が始まりました。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eateat.blog25.fc2.com/tb.php/1065-db02fc7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。