FC2ブログ

美味しいもの探訪

食にまつわるあれこれ。今日も美味しく食べてます!ただいま更新休止中。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
海南鶏飯食堂
六本木ヒルズの近くにひっそりとある海南鶏飯食堂(ハイナンジーファンショクドウ)は、文字通り海南鶏飯が食べられるお店。シンガポール料理を出す店ということで、チリクラブ(要予約)などもあり。他にはカレーラクサやマレー風のカレーなどもあるようですが、食べたことはありません。チキンライスとスープのセットがディナータイムで900円ほど。ランチだとライスのお代わりもOKだそうでコストパフォーマンスは良いみたい。ライスはジャスミンライスを使用しているので香りが良い。でもチキンのふっくら度はイマイチだったなあ。

東京における海南鶏飯の先駆けということでは、西荻の夢飯(むーふぁん)もありますが、こちらのお店は決まった日しかジャスミンライスを提供していないそうで、私が行く日はいつも日本米の鶏飯が出されるのですがそれでも結構美味しい。それからお店の雰囲気がゆる~いマレーシア風なので、個人的には軍配は夢飯へ。夢飯はマレーシア好きのおじさんが海南鶏飯に惚れ込んで頑張ってます!みたいな雰囲気で、「最後だから大盛りにしとくよっ!」みたいな感じが町の食堂みたいで好き。海南鶏飯食堂のほうは若者が中心に頑張っているので活気があってにぎやか。これは好みの問題なのかな。

さて海南鶏飯食堂のメニューにはロティチャナイがあったので注文してみましたが、ロティチャナイ単品で出てきてちょっとびっくり。普通はカレーと一緒でしょう(そうじゃないと味が特に無いのであまり美味しくない)、と尋ねてみるとカレーは別売りだそうです。じゃあ練乳をかけたロティスス風にして食べようと思って聞いてみたら練乳も無いとのこと。グラニュー糖をすこしもらってそれをかけて食べました。ロティチャナイをメニューに載せるなら、もちっと頑張って欲しいなあ。

海南鶏飯食堂 六本木
港区港区六本木6-11-16 六本木中銀マンシオン102

これが噂の六本木のチキンライスね。おいしそうだし、値段も六本木にしてはリーズナブルだね。機会があったら是非いってみたい。

ここはオーナー&店員はシンガポール人じゃないのかな?シンガポール人がいたら、カレー別売り(またはロティ別売り)だなんてと文句をいいそうだけどね。別売りといえば、ビックリしたのが、ロシアではスメタナ(サワークリーム)がどこでも別売りなこと。ボルシチに入れるやつももちろん別売り。ロシアといえばスメタナなのにね!

2006.01.27 17:20 URL | Wakabun #- [ 編集 ]

■Wakabun■
そうなの、確かに六本木にしてはリーズナブルだよね。お店も六本木ヒルズの裏のほうにあるんだけど、ひっそりした場所にあってなかなか良いよ。ただすごく混んでるので夜は予約したほうがいいみたい(お店の人もそう言ってたよ)。

オーナーも店員も日本の人みたい。だからちょっと「ん?」という表現や料理もあるよ。私なんて、やっぱりマレーシア側に愛国心(?)があるからさ、「このメニューはシンガポールじゃないだろう!」といちいち突っ込みを入れたくなるよ(笑)。Wakaちゃんもノルウェイやスウェーデン、デンマークを日本で混同されているのを見て「ちがーーーう!」って思うこと無い??

ロシアでサワークリームが別売りってびっくり!キムチを有料で出す韓国料理屋@韓国並にびっくり!(いや、そんな店あったら…という仮定の話です)なんでだろう?

2006.01.29 15:22 URL | どり #- [ 編集 ]

そもそもシンガポール料理ってものがないのでは??マレー、インド、中華をシンガポールなりにアレンジしたものがシンガポール料理じゃない?それをいったら日本のラーメンも中華になっちゃうけど、あれはあまりにも中華の麺とかけ離れてるよね・・・

北欧三国が混同されること・・・う~ん、でもこの三国の食べ物は、ものすごく似てるし、混同されてても違和感ないかもなァ。ノルウェーにしかないものとかもあるにはあるけど、そういうものは日本で見かけないし。それ以前に、まったく北欧料理でないものが混ざっていることがあり、あれは納得いかないな。Hokuoて言うベーカリー、焼きそばパンとかあるしね。

2006.01.29 22:37 URL | Wakabun #- [ 編集 ]

■Wakabun■
確かにメインの三大民族の料理の混合がシンガポール料理なのか?っていう問題はあるみたいだけど、海南鶏飯なんて海南島ではもうあまり食べられていないみたいだよ。そういえば、カステラもポルトガル発祥というけど、すでにカステラを作れる職人っていないらしくて、昔TVで、長崎にカステラを習いに来ているポルトガル人の話をやっていたよ。シンガポール料理もそういう世界なんだろうね。
というか、それ以前にシンガポールってもともとはマラヤ(旧マレーシア)の一部だったから、シンガポール料理って言ったらマレーシア料理と同じなんだよね。ただマレー系の割合が少ないから、マレーシアのような地方独特のマレー料理なんかはないけど、中華系はほとんど似ているというか同じだよねー。シンガポールはマレーシアから追い出されて独立したのよ。それを差し置いて~~!なんて思っちゃったりして。ほほほ。
Hokuoって確か小田急系なんだよね。確かにあのパン屋さんは普通のパン屋さんだよね。
北欧は三国が混同されても違和感ないのかぁ。マレーシア・シンガポールも元が同じなんだから、違和感ないっちゃないんだけどね。

2006.01.31 22:49 URL | どり #- [ 編集 ]

食べてことがないけど・・・・”夢飯”のチキンライスは日本米?シンガポール海南チキンライスの原点を壊しました?だめですよ!

2006.04.10 02:19 URL | シンガポール人 #E6kBkVdo [ 編集 ]

■シンガポール人さん■
夢飯は一ヶ月に3回程度ジャスミンライスで食べれたと思うのですが、それ以外は日本米でしたねぇ。
最近はジャスミンライスで海南鶏飯を出すところも多いので、そういう点ではちょっと物足りないけれど、お店のおじさんの雰囲気とか、いい感じでした。日本米の鶏飯も、ありっちゃありですねー。

2006.04.12 00:58 URL | どり #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eateat.blog25.fc2.com/tb.php/185-026c9cfa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。